2012.10.12 スポーツスター883 塗装&ウインカー交換&・・・

こんにちは。

Harley-Davidson、Spotster XLH883 2000year
納車翌日、キャブを見て見たい衝動に・・・。
ミクスチャーに蓋がされているそうです。
現状で特に不具合も無いのですが、調整が出来ないと寂しいので、とってしまいましょう!
ちなみにアメリカではここを弄るのは違法だそうです。

スクリーンショット 2015-10-26 13.07.08

ついでに、フェンダーばらして、塗装までしてしまいました。
来シーズンと思っていたのですが、我慢の出来ない子なので(汗
作業写真がありません・・・。
画像はその翌日の物です。フェンダーが黒に!
お世話になっている方のスポスタとの2ショット。
オソロイです。申し訳ございません!
けど、ちっちゃいタンクは格好良いですね~。
私のバイクミラーが変ですよね!
これ、実は元教習車なんです。教習車使用のミラー。
オイルクーラーも装備されていますが、北海道には必要無いですね。いつか外します。
それと、でっかくて存在感アリアリのフロントバンパー、リアバンパーも装着されていました。
好みで装着されている方、すみません。私は嫌いなので外しました。
人が付けているのは全然気になりませんよ、勿論!
走行距離も購入時1700キロの極乗車です。12年落ちですが、リジスポを探していたのでラッキーでした。
img_9

この帰りに2003年の純正ウインカーとリローケーションボルトを頂きました!
ありがとうございます!
みかんウインカーに比べると随分と小さく、良い感じかと。
ハーレーはこの位のサイズですね(●^o^●)
img_10

フロントウインカーの比較です。随分とスタイリッシュに!
配線は途中で切断し、継ぎ目はライトの中に隠しました。
そうそう、ウインカーを頂いた際にフォークの突き出し?も変えて頂き、結構良い感じでバンクします!
気合いで倒す感じがなくなりました!ほんの少しの事で別ものになります!
ヒラヒラ感UP!
img_11

続いて、後ろです。
後ろのウインカー交換は結構大変な作業です。
バイク屋さんでソコソコの工賃を請求されても文句は言えないなぁ。と思いました。
img_0-2

ハイ、ウインカー交換完了!まず後ろ。
img_1-2

そして、納車前に秘密でオクで落札していた、ブルメタタンクです。
ピンスト入りで、その部分はテープかなんかかな?と思っていたのですが、
塗装の上から、アーティストが手書きで入れたものの様で、小さくサインまで入っています。
これなら、剥がせる!と思ったのですが、手書きの感じが良いのでこのまま乗る事にします。
しかし、念願のハーレーにHarley-Davidsonの文字が無いので、ちょっと寂しい・・・。
カタカナでマジックで書こうかなw
画像はタンクを外した、裸のスポスタ君です。
img_4-1

SRの様にスカスカじゃないので、ちょいと苦労しましたが、
難なく、装着完了です!
欲を言えば、ちっちゃいのが欲しかったのですが、このサイズ、私は嫌いじゃ有りません。
で、もっと欲を言えば、キャンディーオレンジが良かったかな~。
外したタンクをそのうち塗りましょう。
横はフレアですが上はピンストです。
しかし、ピンスト職人は左右対称で綺麗にかきますなぁ~♪
ムッチリ感が堪りませんね~。48っぽくフェンダー黒、タンク別色は果たせました。

本日は、休みなので、ちょっと走って参りました。
お気に入りのポイントでの一枚です。
目はバリバリ有るのですが、ズルッといったので、やはりタイヤ交換はしなければなりません。
チョー怖かった~(*_*)
img_5img_6
アメリカーノになった気がします。
あとは足つきが微妙(SRに比べ)なシート交換で、外見はOKかな。
ダウンサスは入れないつもりです。

プライマリーオイルが、漏れてる・・・。

北海道ギター製作・ギターリペアショップ
Yuary Guitars

\¤\᡼\¸ 8←こちらもクリックお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA