2014.4.9 ハーレー XLH883 スポーツスター 社外メーター交換

【188】キジマ/KIJIMA LEDパネル スピードメーター(電気式)〈タイプB〉/510-024

価格:8,996円
(2016/7/20 16:47時点)
感想(0件)

昨日、今日とスポーツスターのメーター交換をしました。
というのは、2回~3回に一度位の頻度で、メーターがまともに動かない事があり、
交換となりました(^з^)-☆!!

以前もその事はブログに書かせて頂きました。
その時は、センサーの汚れのみと勝手に都合の良い判断をしましたが、
そこでは無かった様ですね・・・。

折角交換するのだから、小さくスッキリとね!
kijimaのメーターと、インジケーターのアルミ板(正式名称とメーカーは忘れた)を購入。

本体価格9800円って安っ!!アルミ板は4000円くらいだったかな?高っ!
電気式のメーターですが、
95年式~03年式まではパルスの変換の必要がないとの事で、ポン付けOK!
基本的にはウインカーのオートキャンセラーの使用は不可となる様ですが、
スポードセンサーの白線と、ウインカーモジュールの緑/白線を接続すれば使えます。
私は全ての配線をライト付近でやりましたが、この部分に限っては、シート下でもOKですね。
自己責任でお願いします。決して勧めている物ではありません。
スクリーンショット 2015-10-26 12.45.22

さぁ、交換しましょう!!
左上:純正メーターの取り外しです。躊躇無く、配線カット!!
右上:ヘッドライトを吊ってある屋根の取付けボルトと共締めで新しいメータを取付け。
干渉も無いですし、付属のステーをそのまま使えるし、
締め付けトルク云々とかもそれ程重要な場所では無いので、OKかと思います。
視認性も良好なので、車検も問題無しでしょう。
下2枚:凄くスッキリ!!

スクリーンショット 2015-10-26 12.45.30

いやぁー、ほんと、スッキリ。
外してみると、元のメーターのデカさが感じられますね。
インジケーター類もそのまま使えますし、オートキャンセルも使えるので、
機能的には何ら変わり無し。
LEDの字光式で、2つのトリップまでついてます。
スクリーンショット 2015-10-26 12.45.39

実は、装着後、ウインカーのインジケーターが点灯せず、これは不便だな~・・・。
と、思っていたのです。
友人達に相談したり、どうにかインジケーターを点灯させる事を考えました。
で、配線図をちゃんと見なさいという事で、DROPBOXに送って頂いたところ、
インジケーターランプはウインカーと全く同じ配線。
もしや、、、ただの球切れ?

球切れでした。随分と仲間達を巻き込んでしまって、本当に申し訳ない思いです。
ごめんなさい(≧∀≦)

昨年、片側は切れていたのですが、その事もすっかり忘れておりました。
で、もう片側はアルミ板を取付けた際の不良工事。電球の接触不良(≧∀≦)
切れている球は、とりあえずハイビームの球と交換し、動作する事も確認済みです。

前々から気になっている事が有るのですが、
ウインカーのオートキャンセラーの時間が短いと言うか、
曲がりはじめでウインカーが切れていたり、ちょっとの直進のみで切れたり、
若干ですが、ストレスを感じています。

なかなか切れなくて、困ってるとかもネット上では見ますが、
不具合って結構有るんですかね?

まっ、高いモジュールを交換するつもりもないので、このままですが(汗

さて、全体画像です。
俺のスポーツスター、カッコイーw
メーター交換でハンドルが高く見えるのが、ちょっと・・・(≧∀≦)

背景があまりにも汚かったので、消しましたw
スクリーンショット 2015-10-26 12.45.51

\¤\᡼\¸ 8←こちらもクリックお願いします!

Yuary Guitarsでは、ギター製作・ギターリペアを承っております!
Facebookページでは、リアルタイムで作業状況の更新、お得な情報を公開しております。
是非「いいね!」お願い致します♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA