ダイエット日記9 氷点下2桁の朝・・・ウェアは?

1月の6日だったかな?7日だったかな?

氷点下17℃ (今のところ今シーズン最高の冷え込み?)

凛とした朝のジョギングでした。

本日は、ー12℃

凛とした朝のジョギングでした。

ジョグ開始時間は6時~7時の間です。
まだまだ、薄暗く、人気も車もほとんどありません。
住宅街を抜け、比較的大きな通りに出るというコースで今のところ定着していますが、
随分と静けさを感じます。
煌煌と電気がつけられた住宅の一部から感じられる、ご飯支度をするお母さんの気配と、
FFストーブの排気の匂いが印象的な朝でした。
スクリーンショット 2015-10-25 14.31.26

こんな寒い朝でもジョギングをしている人が他にもいました。
自分が始める前でしたら、「変な奴~。」と思っていた事でしょう。
そもそも、根は走る事が嫌いですから、
そこに趣味嗜好を見いだしている方には疑問を持っていたのです(汗)かつては。

何事も経験とはよく言ったものですね。
自分がやらない事は変でも、やってみると普通の事で、理解出来てしまうという・・・。
犬の服を買ったとき等にも同じ様な感覚になった事がありました。
それまでは、「犬に服を着せるって!」って思ってましたが・・・。

さて、氷点下2桁の北海道ですが、ジョギングに必要な武装は?と聞かれました。
勿論右も左も分からない初心者なので、もっと良い装備はたくさんあるかと思いますが、
現在私が不自由なく走れている(歩いてる?)ウェアをざっと紹介します。

下半身:雪道用シューズ、普通の靴下、ランニング用タイツ、裏地付きウインドブレーカーズボン、
雪道用シューズに関しては、必要ないかも知れません。
一般的なしっかりしたランニングシューズの方が良いかも。ちょっと失敗したかな?って思ってます。
子供も嫁もたまに一緒に走りますが、夏用のランニングシューズです。

上半身(肌に近い方から):ヒートテック的なロンT(綿以外)、半袖Tシャツ、
ゴアウインドストッパーインナー、裏地付きウインドブレーカー

その他:バイクに整備にと、色々使っているメカニクスのグローブ、ニットキャップ

意外にも薄着でしょ?
氷点下17℃でも、走り出し10分程で汗ばむ程です。

寒いので、汗だくになる事はほぼ無く、痩身効果もいかがなものかと思ってしまいがち。
けど、冬は快適な気温よりも20%以上余計にカロリーを消費するとか!

スロージョギングは楽しく続けていますが、
正直なところ、まだ、いつやめてもおかしくないといった感じも・・・。

本当に習慣になる様、無理せず楽しみながら続けます。

ダイエットが目的なのか、走れる様になるのが目的なのか、
分からなくなってきましたw

\?\᡼\? 8←こちらもクリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA