ダイエット日記10 あなたも危ない!内臓脂肪 有酸素運動を!!

今朝も走ってきましたよ~。
全国的に冷え込んでいる様ですが、北見の氷点下2桁は普通なので、いつもの朝です。
明るくなる頃の空が奇麗でした。

スクリーンショット 2015-10-25 14.33.31

今日はちょっと頑張って、1キロ8分20秒で走る事が出来ました。(左画像)
慣れている方には、鼻で笑われそうな数字の羅列ですが、
始めた頃は500mも走れなかったので、随分頑張っていると思います。
たまには自分をちゃんとほめてやろうw
↑そんな歌がありましたが、歌詞もジョギングにピッタリ!
スクリーンショット 2015-10-25 14.33.43
スピード目的ではないはずが、ちょっと続けると人間って欲が出てきます。
ウォーキングよりもスロージョギング、
スロージョギングよりもジョギングって。
・・・調子に乗らず、今月は1キロ10分ペースで続けるつもりです。
2週間で体重が3キロ以上は確実に落ちているとはいえ、
重すぎるので、今はこの距離、このスピードが限界です。
デブの3キロは誤差の範囲なので、他人に気付かれる事はありません。

今年、それが無理なら来年には、「北見ハーフマラソン」に出場できたらいいなぁ・・・。
そんな事を考えている自分が怖いww

いずれにしても、減量しない事には先に進めません。

私も今年が最後の30代・・・。
まだまだ、若いつもりで居ましたが、気付くとそんな年です。

30代、40目前ともなると、肌も汚く、張りも無く、たるんでいる方も結構要るのでは?
私は確実にその部類です。
学生時代に教室を見渡すと、肥満って子はほとんど居ませんでした。
しかし、私の年以上の方(いわゆる、おっさん)を見るとほぼ腹は出ています。
不思議ですね????
女性はそれに対して男性よりは少ないかも・・・。

おっさんは、
・太っているのが普通!
・腹が出ている位なら可愛いものだ!
・俺は周りに比べてまだまだ細い!
どの方も要注意です。

内臓脂肪というのが、ついている可能性があります。
内臓脂肪ってのは、筋肉を動かす為の熱源らしく、男性は女性よりも確実につき易いらしい。
しかも、その内臓脂肪とやらは、非常に悪さをするらしい!!
日頃よく耳にする生活習慣病の元になるのも内臓脂肪。
高血圧、糖尿病、血栓症、動脈硬化・・・。
恐ろしいですよ。
まだまだ大丈夫、なんて思わない方が良いかもです。
とりあえず、内臓脂肪を計る事の出来る体重計をご用意下さい。
私は画像(右上)のものを使用していますが、体重よりも、体脂肪率よりも、
内臓脂肪が気になります。命根性が汚いの?

しかし、大丈夫!!!
内臓脂肪って、皮下脂肪より落とし易いんですって!!!
落とす為には、有酸素運動が効果的な様です。
頑張りましょう!!ウォーク&ジョグ!!!!
腹だからって、腹筋では落ちない様ですw

時間や体にも辛いイメージの有酸素運動ですが、
小分けにすると気持ちも楽ですので、やってみましょう。
よく20分以上続けなければ脂肪が燃焼しないと言われていますが、
どうやら、それ程堅苦しいものでも無さそうです。
この数値やら、一般的に周知されている事柄も、
数年後には変わっていたりするのが面倒なところではありますが、
今は、トータル時間が大切で、連続の時間は問わないという考え方が多い様です。
たとえば、1日30分の有酸素運動を目標にしたならば、
10分のウォーキングを3回でも、15分を2回でも、5分を6回でも良い訳です。
自分のライフスタイルに合わせれば良い訳です。

私は10日前に内臓脂肪レベルが16ありました。
「高い」の初歩ですが、危険レベルです。
昨日から「やや高い」の14レベルまで下がりました。
とりあえずは1桁を目標に頑張りたいと思っていますが、
10日で2レベル減るんですから、行ける気がしています。
甘いですかね?ここからが大変だったりしてw

数字の変化は持続薬にもなるので、多機能ヘルスメーターはお勧めです。

じいさんになっても、バイクのってギターを弾いていられる様に、
皆さん一緒に頑張りましょうw

継続は力なり・・・。
走れない時には、借り物のバイクを家の中で漕ぐとしますw

\?\᡼\? 8←こちらもクリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA