2000年 リジスポ XLH883 48っぽく・・・。けどローダウンはしません!

こんにちは。
さて、スポーツスターのオフシーズンメンテも終わってしまい、
淋しい気持ちが一杯です。
さて、メンテの合間にやっていた、外装のチョイカスタムをご紹介させて頂きます。
まずは、色々買いましたが、購入部品の一部を。
これは、パッキン類と、ミラーです。
コレ純正のミラーですが、アームが短くて、3分の2は腕で塞がってしまい、
結局使い物にならず。
48っぽく逆さに付けるにも角度の調整が限界で無理・・・。
無駄な買い物でした。
イメージ 1
これは、ウインカーのクリアレンズとクローム球。
結構、気に行ってます。
イメージ 7
これは、キャブのアイドリングの調整スクリューと交換して使用するモノ。
手軽に、いつでも3連の調整が可能に!
しかし、あの低回転はエンジンには厳しいのでは・・・。
イメージ 8
キャブをバラして、装着です。
って、余計なところまでバラシテますなぁ~。
イメージ 9
そして、イメージチャンジに一番効果的な、タンクの塗装!
塗装しない為に、ブルメタのタンクをオークションで買ったのに、
結局、オレンジが良くて、塗ってしまいました。
これ、オレンジじゃ無いですね~。
ちょっと、ピンクにしたらどうかな?って・・・。
これは無いですね・・・。
イメージ 10
って事で、やっぱり、オレンジに!
下地がパールのキャンディオレンジって結構良いと思います。
イメージ 11
そして、数回オレンジを吹いて、ウレタンで最終吹付けです。
念願のオレンジタンク!
イメージ 12
そして、先ほどのアイドリング調整のやつ。
ピローンとちょっと長い・・・。
ギボウシの花見たい・・・。
イメージ 2
そして、見やすいミラー。
ティアドロップでビンテージっぽく。
しかし、逆さには角度の関係と、タンクの関係で付きません。
安全第一!見やすさ一番!
イメージ 3
クリアのウインカーレンズ。
イメージ 4
見た目に変わりありませんが、F1ライトスイッチというモノを入れました。
キーをオンにしても、ライトがつきません!バッテリーの保護には最高かと思います。
イメージ 5
そして、全体です。
イメージ 6
早く、ツーリングにでも行きたいですね~。
次は何をしようかな・・・。

\¤\᡼\¸ 8←こちらもクリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA