2013.5月 スポーツスター バッテリー交換 65989-97C

日曜日はバッテリーのトラブルから、ドキドキのツーリングに行って来ました。
こんな感じでブースターケーブル、スパナ類を括り付けて行きました。
このラゲッジ(多分マザーウェル製)、なかなか良い感じでした。
イメージ 8
イメージ 1

帰宅後、注文していたバッテリーが届きました。
純正品で、品番は65989-97Cです。Cというのはバージョンアップされ、変わった様です。
私のはAでした。Cになり端子部分にタップがプラマイともに一カ所ずつ追加されています。
しかし、ぎゅうぎゅう詰めのスポーツスターではショート、接触が不安なので・・・。
13年間ももつ高性能バッテリーです。
MFとも違う、AGMという技術のバッテリーで、信頼性も抜群ですね。
他はともかく「バッテリーだけは純正を!」って言われている位、信頼性が高い様です。
リポとかも最近は出て来ている様ですが、新たに充電器も必要との事で選択肢には入りません。
イメージ 2

古いのを取り外して、新しいのをつけます。
イメージ 3
イメージ 4

二つ並べてみました。
古いのはハーレーマークの下にMADE IN USAと書いてますが、新しいのはありません。
見た目の違いはそれ位かな?
イメージ 5

Optimate4の接続ケーブルも忘れずに装着しました。
これで、充電も手軽に出来ます\(^o^)/
イメージ 6

数時間で充電も完了し、流石は新品パッテリー!
しっかり、バッテリーの状態を表すランプも緑色の「良好」が点灯しました。
日本人の私にはこのランプの下に書かれている、MAINTAIN(メンテ)がマンタンに見えてしまいます。
セルも勢い良くまわってくれますね\(^o^)/
ネット上で、死にかけたバッテリーを使うと他の電気系に良くないとか書かれてますが、
如何な物なのでしょうかね?
イメージ 7

10年間は使いたいなぁ・・・(;´Д`)

番外ですが、
購入時から憧れてはいたのですが、こういう風にカスタムしたい病が!
XLCH 1959
アメリカの59には男心をくすぐる何かがある!
img_8

イメージ 8 ブログ村、こちらもクリックお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA