禁煙継続6ヶ月。ダイエットのきっかけは禁煙でした。

本当、喫煙は百害有って一利有り位(/>Д<)/~┻┻

禁煙したのが昨年の11月です。
早いもので、半年程が経過した様です。

禁煙から半年経過した今、「吸いたいか?」と聞かれると、
間違い無く答えは『No!!』ではなく、『Yes!!』

どうにか、禁煙と決めてから一口も口にはしていません。

「体に悪いとか、家庭に禁煙者が居る事で、同居者(ウチの場合、嫁・子供)の癌の確率が2倍になるとか、1本のタールの量はしれているが30年でペットボトル1本分になるとか、、、」

具体的な事を言われたところで、正直なところピンと来ないのが普通の人間ですよね?
私も、その辺の事を考えて止めた訳ではないはずです。
止める(た)事により、冷静かつ客観的に「喫煙の害」を感じる事が出来ている様に思います。
ギャンブラーじゃない貴方がギャンブラーを見て、「あいつ、大丈夫か?」と思う感覚に近いでしょう。

しかし、見えないところが蝕まれていくので、実感は持てないですよね~・・・。

私の場合は、嫁にはめられた感じで、禁煙外来に行った訳ですが、
そこからは、ズルズルと禁煙する事になったというか、、、。

俺に禁煙は出来るのか?ちょっと試してみようかな?そんな程度です。

ご飯がおいしくなり、口淋しさに完食も増え、ただでさえ体重増加が気になっていた頃だったのですが、
さらに加速していきました。90kg・・・。あと10kgで0.1トン・・・。

これではイカン!!

そこで、ダイエットですよ。
ダイエットと言えば、まず思いつくのが、食事制限とジョギング。
私は食べるのが大好きなので、食事制限は絶対に無理。

そこで、ジョギングです。
最初は走る真似事だったと今ブログを読み返しても感じられます。
アレはアレでダイエットには良かったと思いますし、
今後もスロージョギングを再開する事も有るかと思います。
あの時はアレが限界で、キロ10分ペースで2kmを走る事はもの凄い事だったと思っていました。
自分なりに頑張りました。
その結果、食事の量にも変化が表れました。
「折角頑張ってるのに、たくさん食べちゃ、だめだべ。」と。

徒歩で1km先もスーパーに買い物に行くだけで、息が切れていましたが、
今では、よほど頑張って走らない限り、息が切れる事はありません。

運動だとか、体の事だとか、体力だとか、その辺の自信は全くなかったのですが、
今では少しだけ自信が持てる様になりました。

20代前半の頃に何度か行って、良い思い出の無い登山も、またやりたいとか、
新たな楽しみが生まれそうな感じもあります。

山頂でのタバコがうまい!!想像に容易いですが、そんな事は言わないで~(/>Д<)/~┻┻

さぁ~、みなさん、
禁煙して、健康を取り戻しましょう!!

いや、人に勧めるものではないのは分かってますw
人に迷惑をかけず、どんどん吸って、さっさと逝っちゃって下さい(/>Д<)/~┻┻

冗談っすよ。。。

そうそう、
体脂肪率17%まできました。
体重・内臓脂肪レベルは最近は全然変わらず・・・何故?
17%って結構な数字まで来たと思うのですが、まだお腹はプニョ~(/>Д<)/~┻┻

\¤\᡼\¸ 8←こちらもクリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA