ダイエット日記32 番外編、献血・血液検査の結果です

先日、献血をしてきた訳ですが、献血には血液検査も含まれているのですね!!

先ほど、その血液検査の結果が郵便で届きました。

HIVやC型、B型肝炎等の感染の有無も分かる様です。

百聞は一見に如かず・・・。
こういう時に使う言葉では無いでしょうが、まずは見て下さいw

標準値表
img_0-1

ダイエット&健康生活1ヶ月(禁煙も入れたら3、4ヶ月?)、私の数値です。
イメージ 2

赤印部分のみ、若干高いですが、予想に反して優秀な成績かと思います。
#印が無いので、精密検査や、医療機関への受診はしなくてもOK!!
健康生活続行中につき、これからはこの数値もどんどん減っていく事でしょうしw

いや~、最近思うのですが、意外にも「出来る子」な訳ですよ(汗(汗(汗

私の事をデブと言っている貴方!!

羨ましいでしょw

冗談はさておき、皆さんも健康第一で、楽しく生きましょう!!
悲しい思いはしたくないという、僕のわがままですが、聞いて下さい・・・。
↑ちょっと素敵でない?w

赤印の項目について、相当ポジティブな私はこう分析しました。
気になる文言は太字で書いています。

まず、ALT(GPT) 肝臓に最も多く含まれる酵素。
・肝細胞が破壊されると血中に出るらしい。
・肝炎とかになると、それで数値が上がるらしい。
・慢性肝炎や、脂肪肝でも上昇するらしい(≧∀≦)
激しい運動の後、一過性の上昇が見られるらしい。
皆さんもお分かりの通り、そういう事でしょう!!
脂肪肝ではなく、
朝のジョギング(実際、この日はしていない・・・)後の激しく運動をした後の一過性の上昇ですね。
いや、昨日の激しいエアロバイクが翌日の一過性の上昇に繋がったのでしょう・・・。
ここは、そういう事にしておきます!!
ちなみに、肝炎とかでしたら、数百~1000以上とかまで数字が跳ね上がるそうです。
脂肪肝だな・・・、こりゃ・・・w

次、ヘモトクリット値 血液内の赤血球のパーセンテージ。
これが高いと、血が多いって感じの様です。
血は多くても少なくても、もちろん良くない訳です。
コレくらいの数値なら問題は無いでしょうが、ちょっと気になりますよね。
水分をたくさんとるのが良いのだとか。
血液がドロドロで、血行が悪くなり、目眩がしたりする事も有るらしいし。
高血圧になる人も結構いるらしいですが、
私は125の75位とデブのくせに正常なので、やはり気にしたものでも無さそうです。
脳梗塞や、心筋梗塞の危険性もUPだとか・・・。
だけども、だっけど~。
運動後の脱水気味のときなどにも、このパーセンテージが上がるそうです。
私のは、間違い無く運動による脱水気味での数値でした(;´Д`)フーッ
違うな・・・、昔っから若干高いし・・・、水、たくさん飲も・・・。

脳梗塞で倒れたり、肝臓壊して入院とかした際は、
大声で笑ってやって下さい!!

\¤\᡼\¸ 8←こちらもクリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA