ダイエット日記37 慣れると美味い!!炭酸水!!さらばコーラ!!

大雪も一段落し、昨日からジョギングを再開しています。
今朝は、おまけ付きで走ってきました。
イメージ 1

私の場合は、ジョギングは一人で黙々と走るのが好きな様です。
子供たちや、嫁と走る機会も最近は増えましたが、
余計な気を使って走ると言うのが疲れを増幅させる気がします。
嫁はさっさと居なくなるので、さほど気になりませんがw

さて、ジョギング後はビール、コーラ等の炭酸飲料が美味いですよね!!
私は訳有って(ある種のアレルギー?)アルコールも飲む事をやめましたし、
もともと飲酒の習慣がありませんので、ビールを飲みたくなる事はほぼ有りません。
しかし、コーラ、ガラナ(道外の方はご存じないかも・・・。)等の炭酸飲料は大好物。
あの『シュワイ』感じがたまりません!!
※子供が小さい頃、シュワイのヤダ~!って言ってて、それから『シュワイ』は常用されていますw

けど、凄い砂糖の量です。絶対太ります!
ダイエット前は1日に1.5Lを空ける事も珍しく有りませんでした。
デブのくせに、カロリーオフとかカロリーゼロとかの人工甘味料の物は嫌いですし・・・。

「いっその事、ただの炭酸水でも飲んでみよう!」

美味いと思って飲めば美味いんですよ、これが。
img_1-2

体にもダイエットにも良いらしいですし。
箇条書きで、私の知った範囲で軽く書かせて頂きますね。
より詳しく知りたい方はwebで(笑

・炭酸ガスが血管に入り、それにより体が酸素を求め、血流が良くなるらしい。
走っているのと同じ状況を作り出しているらしい。

・炭酸ガスで血行が良くなり、老廃物を出しやすい様な活動になり、
デトックス効果が期待出来るらしい。

・炭酸による刺激でぜん動運動が起こり、便秘が解消される効果を期待出来るらしい。

・お肌にも良いらしい。※興味ないので調べてません。男なのでw

次は、我々ジョガー(←お許しをw)に一番うれしい効果をお伝えします。

ジョギング(スロージョギングでは溜まらないと言われています。)では、
疲れ成分の『乳酸』、『水素イオン』がたまります。
炭酸は、その乳酸を積極的に排出させる効果が期待出来る他、
水素イオンを中和する効果も期待出来るとの事です。

人は運動することで体内に炭酸ガスを作ることが出来るらしく、
運動中はこの炭酸ガスで水素イオンを中和して減らしているようです。
しかし、運動量が多くなると作り出す炭酸ガスよりも発生する水素イオンの方が多くなるとか。

疲労物質の水素イオンが溜まり、体が酸性に偏ってしまうので、
体内で作り出す炭酸ガスの足りない分を外から入れること、
『炭酸水』を飲むことで水素イオンを中和し、疲労を取ることが出来る様です。

本日の体重です。
イメージ 3

変わり無し・・・。

\¤\᡼\¸ 8←こちらもクリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA