ダイエット日記38 ジョギングからランニングへ、ジョガーからランナーへの道

おはようございます(^з^)-☆!!
ジョギングで、さわやか、爽快な朝を迎えています。
自律神経のバランスもとれ、免疫力がアップするのも分かる気がしますよ(^з^)-☆!!
体温も上がるし、病気にはなりにくい体になるかな?
この辺は難しそうなので、ちょっと勉強して分かりやすくお伝え出来そうなら、
今度、こちらで書かせて頂く事にします。
興味の有る方はwebで!の方が早いですね(汗

さて、今朝の体重ですが、三日連続全く同じ!!
こんな事もあるのですね~・・・。
これで、落ち着いたなんて思っていませんよ!!
あと、10キロは痩せるんですから。
停滞期を乗り越えてこそ、体質改善がされ、
リバウンドがしにくく、太りにくい体が出来上がる様なので、
再度、落ち始めるまでは、走る為の体作りで紛らわします(/>Д<)/~┻┻

昨日、ランナーの方に色々とお聞きしました。
その中での一説に、
「1キロ7分は、ウォーミングアップ程度、
6分では走っているというよりステップを踏んでいる感じ、
5分で、走っていると感じられる。」との事でした。

マラソン大会出場・完走を目指すのであれば、それ位の感覚にならなければ無理なのでしょう。

勿論、一概に『走る』といってもスタンスが人それぞれ違うでしょうから、
何が正しいというものは、無いでしょう。

私の様なスロージョギングを続けるスロージョガーは、
「体を疲れさせず、効率よく有酸素運動をし、無理なく、楽しく痩せる。」
というところを、好んで続けているのでしょう。

そこが一番心地の良い走り方で、気持ち的にも楽しければ、
それを続けるのがベストかと思います。
ウォーキングにも同じ事が言えるでしょう。
『毎日、スタスタと5キロ歩くのが気持ちよい!』と感じるからこそ続けられるのですよね。

私の場合は、痩せるという目標の他に、
マラソン出場という目標が新たに生まれてしまったのです・・・。

けど、私は距離こそ最近は若干伸ばせそうな感じは出てきたものの、
ペースをあげる事が出来ずにいました。
その事をランナーの先輩に話したところ、
「一度、スピードを出して走ってみたらよい。」との事で、早速今朝はちょっと頑張ってみました。
img_1-1
こんな感じの結果です。
普段に比べると、息は随分と上がっていましたし、あちこちが辛くも感じましたが、
平均6分位のペースで、2キロ強を走る事が出来ました。
最近は、体も慣れてきて2キロって短く感じる日もあるのですが、
このペースで走れるのは2キロが限界かも・・・。
ランナーエキスパートの方からすると、ステップレベルですが、
急に成長はしないので、焦らずじっくりと体作りをしようと思います。

ゆっくりでも500mを走る事すら出来なかった私でも、
スロージョギングなら、5キロ位は走れる様になってきています。
2キロは短くすら感じる今日この頃w
日々の積み重ねで、随分と変わる物だというのをこの歳になって実感しています。

無理せずに、朝は時間もないのでこの位の距離を出来るだけペースをあげて走り、
夜は、スローでも良いから距離で5キロ位は走れる様に、当面は頑張りたいと思います!!

無理して楽しく無くなったら終わり。
楽しみながら続ける事を第一に考えています(^з^)-☆!!

疲れたり、故障したりした時は、休む事が一番ですしね(〃^∇^)o_彡☆

\¤\᡼\¸ 8←こちらもクリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA