ダイエット日記125 氷点下の雪中ジョギング PM2.5なのか?目がかゆい

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

3日前から、どうにかこうにか早起きをして朝ジョグの再開をしています。
ただね、その日気温が高くて、氷やら雪やらが溶けて上には水が乗っている状態。
年に何度かしか体験出来ないほどの激ヤバ路面でした。
朝の5:30とはいえ歩行者や僕の様な奇特なジョガーも居るのですが、さすがに皆さん車道を通行しておりました。車道もブラックアイバーンですが、凸凹が少ない分危険も少ないのです。

その日の路面はこんな感じ。

距離やペースはあんまり関係ありません。
早起きをして走る事さえできたら、自然と慣れていきます。
ダイエット開始当初は楽しかったジョギングも、今では『修行か?』と思うほど気持ち的にも辛かったりします。
結果がすぐに出ないものだけに、なかなか続けにくい事なんですよね。

それでも今日は5kmを楽しく走れました。
楽しい日も有れば、苦痛の日もある。
同じ事をしてるだけなのに不思議なものですね。

ただ、ほんの数分しか見られない朝焼けが本当に綺麗なんですよ。

そして、クールダウンのために最後は歩いて帰るのですが、その時間は至福です。

で、帰宅後は目がかゆい・・・。
これって、例のPM2.5とやらでしょうか?

息子も目をこすって、いつも充血してます。

光化学スモッグに分類されるPM2.5が悪さをしているのかな?

タバコの煙も分類的には同じPM2.5らしいですが、悪とされる重金属は付着していないですよね?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA