トレインレック!?マーシャル50Wヘッド!? 真空管アンプをリファインします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

3月っすねー。もう1週間も経過しますねー。はやいっすねー。
もうちょいで雪も溶けて、釣りやらバイクやら、外での遊びが楽しめる季節になりますね。でも、もう少しインドアな趣味を楽しみましょう!!

強引ですが、そんな訳でアンプです。

ダンブルアンプや、トレインレックのアンプってウン百万とかなんですって!?
今回弄りはじめたアンプが、そのトレインレックのクローンだとか・・・。海外サイトのアンプ・フォーラムなんかでもスレッドが立ってますね。
また、50Wのマーシャルヘッドとも多く比較されている様です。

デカイキャビネットで鳴らしたら物凄い音が出るのかな?


今回うちに来た状態です。8インチのヤマハのジャンク300円アンプの箱に強引にこいつが詰め込まれています。
IMG_6062

これでも音は出ました。

ただ、ノイズが大きかったり、スピーカーが小さかったり、マスターボリュームがスイッチ付きなんですが、このスイッチONで音が変になったり、中華製の真空管の内部が微妙に焦げてたり、、、

製作者ご本人も、取り回しなんかも考えると、大きさ的にも設計的にも強引だったかな?と思っている様ですが、今更作り直したくも無いので、『要らないからあげる。』と。
製作者の名誉のためにも書きますが、この方、5F1、5E3、ツイン等、ちゃんとしたアンプを何台もくみ上げているので、今回は完全にお遊びという事でしょうね。

咳と戦いながら、昨日はこの回路のチェックをしました。間違いや抜けはなさそうです。ただ、バージョンアップ前の回路なので、バージョンアップ後に変更した方が良いのかな?なんて思ったりもしていました。あとは、グラウンドの取り回しと、トランスの配置でしょうかね?それでダメだったら、ムラロックが遊んでみたいとの事でしたので、専門家にお任せしたいと思います。
IMG_6064

で、ちょっとギュウギュウなんで、シャーシをアルミか亜鉛鋼板かなんかで作り直そうかと思っていたんですが、ネットを見てると、買った方が安いっすね。

このサイズが有ればトランスも横一列に配置できるかな?と思います。結構ギリギリですが、このサイズを超えると奥行きが有りすぎて、キャビネットを作った際に不恰好になります。

届いたら、少しづつやってみます。

パイン材で740W、200H、250W位のキャビを作って(もちろんダブテイルジョイントです)、トーレックスを貼る予定です。
手配済みっす(笑

やりたい事が多くて時間が足りないっすねー(笑

早く風邪を治さねば・・・。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA