ストラト ピックガード交換。赤べっ甲のPGはレトロ感たっぷり。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


昨日のお休みはバイクにも乗れず、、、。
しかし、友人宅でスクーターいじりをしてきました。
そして、そのスクーター貰える事になりました!!
いずれご紹介させていただけたらと思います。
そして、ラーメンを作っていただき、ご馳走になりました。
うまかった〜。またお願いします(笑


そして、その後はマイギターの改造を。
以前からピックガードを赤べっ甲に交換したいと思っていたんです。
茶色は割と低価格なんですが、赤べっ甲となると7000円〜10000円以上になります。
特に60年台当時のスペックには拘りは勿論ありませんが、ピンクのボディに赤べっ甲のピックガードって、相当レトロ感が出ると思うのです。

で、先日工房を片付けていたら、、、『ある!!』ピックガード材の赤べっ甲が!!
これ、何つくったんだっけ?全く記憶に無いですが、こんなの見つけちゃったら作りたくなっちゃいます。
念のため書きますが、自分の物で、休日の趣味として自分で作るので有れば製作も有りですが、ワンオフ製作は市販品に比べると割高なのでオススメはしません。これとか、 これを買った方が良いですね。

さっ、製作!

まずは外周をトリマーでやっつけます。自分がやっつけられない様に細心の注意が必要です。めっちゃ怖いっすよ。
IMG_7192

ピックアップの穴あけ&面取り。
IMG_7194

色んな穴あけ。
IMG_7196

ちょっとだけ、さりげなくオリジナリティを。分かります?
IMG_7204

ピンクに赤のピックガード。嫌いな人は嫌いかもですが、個性派には好まれそうですね。
IMG_7209

どんどん改造されていきますが、その度に愛着が湧いてきています!!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA