Gibson L−48 ビンテージアーチトップ リフレット他

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


今日は寒い、、、昨日の天気予報では最低気温3℃となってました。
風邪ひいちゃう・・・(≧▽≦)
前土曜日の小学校の運動会は良い天気でしたので良かったんですが、今週土曜の中学の運動会は最低気温が同じく3℃で最高気温も16℃予想で、そして雨予報もあります。
良い天気になる事を願います。
そんな訳で週末はまた休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。


さてさて、ギターリペアです。
ギブソンのヴィンテージアーチトップのリフレット他を承りました。
ありがとうございますm(_ _)m
IMG_7467

以前、お話をお聞きしたところ、『テイルピースの調整もして。』との事でしたが、今回弦を外してみて気づいた事がございました。
テイルピースに弦が食い込んで抜けないのです。これは古いギターではよく見かける状態ですが、どんどんボールエンドが食い込んでいく状態にあり、抜けなくなるばかりではなく、チューニングも安定しません。

穴の中を面取りしましょう。これだけでOKなんですが、今回の様に分解できないタイプのものはちょっとだけ特殊なドリルが必要になりますね。
IMG_7469

そして、慎重にフレットを抜いて、指板の修正をしてフレットを打ちます。
とりあえず、修正までは完了!!
IMG_7470

IMG_7471

続きは完了後にお伝えさせていただきますので、その際にも是非ご覧ください。

【中古】GIBSON ギブソン / 1950年代製 L-48 【名古屋栄店】

価格:268,000円
(2016/5/30 09:26時点)
感想(0件)

Gibson 1950s L-48 (ID:50691) 【中古アコギ】【中古】 決算セール!!

価格:136,080円
(2016/5/30 09:40時点)
感想(0件)


にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA