エフェクター等の修理は基本的には・・・。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


今日は天気が良いですね。
土曜日は雨の中、中学の運動会でしたが、各学年の団体競技のみを行ってお開きとなりました。続きは明日の火曜日に行うらしいです。
仕事中、ちょっと抜け出して見に行こうと思います。


今、メタリカのブラックアルバムを聴きながらブログを書いていますが、これまた名盤ですね!!これも僕が高校生の時のアルバムかな。この頃に大好きだったアルバムは本当に今でも大好きです。ブルースやジャズなんかも大好きでよく聞きますが、本当に血が騒ぐのは学生時代に耳にした音楽なのかな?と感じています。

と言いつつ、10年以上聴いてなかったです(汗)

一曲目のエンターサンドマンは昨年(だったっけ?)のハーレーのCMにも使われてましたし、未だに耳にする機会は多い名曲です。

このアルバムを未体験の方は聴いときましょう(笑)時代を感じません!!


本題です。
エフェクターや電気系の修理に関してです。

今回、FullToneのエフェクターのスイッチの交換をさせていただきました。
『スイッチの調子が悪いから、交換して!』こういったお話でしたら、
『了解致しました!』となります。

どこが調子悪いのかわからないので、見てくれ。って事でしたら、ちょっとお話は変わってきてしまいます。故障箇所を探すの、見るのは好きなんですが、申し訳ないんですが基本お断りさせていただいております。ちょっと金額の折り合いがつかない事が多いのです。
いつも書かせていただいておりますが、メーカー修理もしくは中古ご購入の方がお安く上がる可能性大です。『金はある!いいから見ろ!』って事でしたら、喜んで見させていただきます。

で、今回の修理はこんな感じです。

トグルが逝っちゃってます。
IMG_7519
新品のスイッチに交換します。
IMG_7520

はい完成!と簡単に書いてますが、全バラしなければスイッチにアクセス不可でした。
全ての増し締め等も施しておりますので、暫くは安心してご使用いただけるかと思います。
IMG_7521

こちらですと、通常だいたい3千円プラス部品代くらいのお仕事です(笑

今回はギターリペアと一緒に、お預け下さったのでちょっとだけサービスさせていただきました(笑

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA