アコギにエボニー材の木製サドルを。


今朝はジョギングが出来る天候で、気持ち良く走り終えました。
ダイエット第二弾(カテゴリーを見てくださいm(_ _)m)の決意は、総走行2500kmを記念にちょっとだけ固まってきました。
昨日も朝走れなかったので、夜は久々に嫁とゆっくりジョグ&ウォークをしましたよ。けど、やっぱり朝が好きですね。僕は。
今日の北見市は日中に雨が降る予報も出ておりますので、洗濯物の外干しは控えておきましょう(笑)
これ、笑い事では無くて、外に干すまではやっても、雨が降ってきたのに気づかない事も有りますし、洗濯物を干している事を思い出せない事もしばしば。
その時のショックはデカイので、外に干す前に天気予報のチェックは必須ですね。


さてさて、

エボニー材でサドルを作らせて頂きました。
IMG_7733
以前に、同オーナー様の別のギターにも製作・交換をさせて頂きましたが、そのサウンドがお気に入りとの事で、追加でご依頼頂きました。
ありがとうございます。

えっ?アコギに木製サドル?と思う方もいらっしゃるでしょうが、これは有りというか、有り有りです。

例えば、逆パターンですが、僕のアーチトップギターには現在ピエゾを仕込むために、木製ブリッジをやめ、牛骨サドルで響いている状態です。これがちょっと違うんですよね。元の木製状態を知っているとなんと無くカリンカリンしていて、トレブリーに感じたり、倍音が出方の違い等、好みでは無い音に感じるんです。

しっとり、ボフッ感(なんと無くわかります?w)が出るのが木製サドルの良い点かと思います。

なんか音を変えてみたい。という好奇心だけでも試してみる価値はあるのかな?

サドルで、5000円〜っです。

よろしくお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA