40歳過ぎ。初心者親子のスケボー1週間。オーリー練習、道は長そう・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!


今日も雨予報の北見です。
朝はジョグに出かけましたが、ムシムシ、ムンムンで気持ちがよくありません。
しかも、4キロ地点でまたしても緊急事態発生で、そこから家にダッシュしました。
起きてすぐの出がけに水をがぶ飲みするのがよく無いのかな?
その習慣は以前から変わってないので、夏バテなのでしょうか?
いやだいやだ(笑)
この後、雨が降る前、開店時間前にはちょっとだけスケボーに乗りたいなぁ。と思っていますが、少々買い出しとかあるので、今日はちょっと厳しいかな?
やたらカラダ動かしていて健康になりそうです(笑)
流行りのプランクも三日目です。と言っても1日数十秒だけですけど(笑)
英語の勉強は、、、だめだなこりゃ・・・


スケボーが届いて今日で確か1週間になります。
全く乗らなかった日は今のところありません。

購入を決めてネットで選んで、届くまでの数日間、イメトレをしていました。
イメトレというのは非常に大事です。

それを感じたのが35歳くらいで始めたスノーボード。
正確には二十歳前に一度購入してやった事がありましたが、一回目でブラックフライズの高級ボードは盗まれるは、2度目でパイルドライバーを食らって運ばれるはで散々だった記憶しか有りません。

仕事の関係で北見に来て、近所にスキー場がある環境になったので、『何かやりたいな!』ってのがきっかけでした。

購入したのは秋ころで、雪が降るのが待ち遠しい感じで、冬までの間はYouTubeのHowTo動画を見たり、寝る前にはイメトレしたりと、ワクワクの期間にも脳ではトレーニングをしていた様に思います。

オープンと同時にスキー場に行きました。

結果は、過去に出来なかったターンがいきなり出来ました。

その後の進歩はあまりありませんが、滑ってるだけで楽しいのでスノーボードでトリックはやらなくても良いかなと(笑)


イメージトレーニングは大事!!

スケボーもその通り行ける!!

そう思ったんですが、スケボーは思った以上に難しいですし、想像以上に恐ろしいものです。
という訳で、練習あるのみです(汗

止まってオーリー練習をするにも、非常に度胸が必要です。
まだまだ飛べていない僕が言うのもおこがましいですが、度胸7割なんて言われるのがよくわかります。

成長したいので、親子で動画を撮りあってますが、その動画を見るとそんなに怖そうには見えません。あの一発のジャンプ(出来てないですが)が本当に怖いのです。

はじめは怪我覚悟で板を蹴るんです。その位怖い。

この動画だって、相当ビビりながらやってます。
ちなみに息子は動画の時よりもだいぶ高く飛べる様になってます。


で、走りオーリーに移行する訳ですが、はじめは数センチでも進んで動いていると怖くて足がすくんでしまっていましたが、これもちょっと大げさですが『死ぬ覚悟』で板を蹴ります。
止まっての練習でも不細工なのに、進んでいるとさらに酷くこのザマです。せいぜい2cm浮いたくらいでしょう。いつの日か笑える思い出動画になってくれたら良いのですが(笑)

スケボーは各自、自分のペースで何よりも楽しく続けるのが一番です。
友達と競って上手くなろうと思ったり、人前で格好つけて滑ろうと思ったり、自分が滑れなくてダサいって思ったり、そんな余計な事を考えた瞬間、つまらないものになっちゃうと思います。

友達と集まって、自分だけ下手でも、下手なりに一生懸命練習したら絶対に面白くなるでしょうしね。

目指すはトリックバリバリの海外のフリースタイルの動画だったりするのでしょうが、一番目先の目標に向かって頑張るのが面白いんです。

それが、ダメだったら違うトリックに挑戦してみるのも良いでしょうし。

おっさんでもこなせないけどつづけられます。

継続はいずれ力になると信じてます(笑

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA