本当にもう少し!!Gibson サンダーバード カージナルレッドにリフィニッシュ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!


今朝、最近マイブームのスケボーの話(僕ら世代にはちょっと懐かしい話も有ります。)を書いてる時は空も一瞬空も明るくなったりしてましたが、やっぱり雨が降ってきた北見市です。
雨が降ると外で何もしたくないですよね。
北海道の夏は非常に短いので、個人的な視点からだと雨の日は残念です。
時と場合によっては、畑なんかには恵みの雨だったりする事も有るのでしょうし、天気は選べませんので、仕方がありません。
夏休み最終日の息子も野球の練習からずぶ濡れで帰ってきました。
帰宅後はスケボーとキャッチボールをする予定だったんですが、残念。


さてさて、サンダーバードですが、昨日のその後も磨き続けて、午前中に一応磨き終えました。パチパチッ。塗膜の感じから、まだハンガーやスタンド直置きは心配な状態です。新しいGibsonのギターなんかでも見られますが、楽器の重みによりハンガーの吊るされる部分の塗膜がツヤがなくなったり色が移ったりと、そんな状態が心配されます。ラッカーとハンガー(スタンド)の材質の相性によるものも有るのでしょう。

なので、しばらくは塗膜にストレスのかからない状態を保つのがベストと言えるでしょう。
ロープを上手い事塗装に触れない様にペグにかけて吊るすなんて方法も良いと思います。
壊さない、落とさない様に自己責任で(笑)

磨きを終えて、ピックアップを乗せてお昼の休憩をして、今こうしてブログを書いています。
格好良い!!
なんかクラシックなアメ車みたいですね!!
IMG_9244

そうそう、ピックアップの向きには注意が必要です。
わざと反対にしていたりなんて場合も有るので、分解前の状態に復旧できる様に必ずマーキングしときましょう。

ヘッドはこんな感じになってます。赤い部分はもともとマホ色で平滑化も雑な感じでして、、、。本来は後から貼るであろう突板のプラ板が有るので平らにするのは少々難しい状態です。ですが、この感じ位まで頑張りました。元のマホの状態よりは平らになっていると思います。ギブソンらしいと言えばそれまでで、それも良いんですよね(笑)突板の欠けは変に隠す事はせずそのままで進めさせて頂きました。
IMG_9240

明日は定休日で不在予定ですが、明後日にはご連絡出来る状態になっているかと思います。

本当にお待たせして申し訳御座いませんm(_ _)m


ギブソン Gibson USA Thunderbird Bass 2014 4-String Bass Guitar – Heritage Cherry BAT14HCBC1 【輸入品】 ギター 楽器 エレキ

価格:410,017円
(2016/8/16 13:00時点)
感想(0件)

赤は本当にないものなんですね〜。ヘリテージチェリーは見つけましたが、これじゃ違うし、高いです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA