宅配便の補償、保険に関して。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 クリックお願いします!!


本日もリペア完了のギターを2本ほどお送りさせていだきました。
遠方より、本当にありがとうございます。

輸送に関して、僕は依頼する運送会社への拘りは実のところ一切ありません。
というのも、お客さんからはあちこちの運送会社から送られてきますが、今はどこの運送会社も大切に扱ってくれている印象を持っているからです。

数えてはいませんが送る数で年間100本(見栄か?謙遜か?真実か?w)、往復で考えると200回の輸送に関わっている事になると思います。それでも今の所事故は一件も有りません。

あまり感心は出来ませんが過去にはビニール袋に入ったアコギが届いた事もありました。これは本当の話ですが、よく受け取ってくれたものだなぁ。とそこには感心したものです。

各会社ともに最近は大きさの制限が厳しくなった印象があります。ヤマト運輸さんの場合ですと、ギターのサイズは一般的な宅急便では遅れず、ヤマト便での取り扱いとなってしまいます。

当工房よりお送りさせてもらう場合、ヤマト便は送料の算出方法が僕には難しいので、着払いとさせていただいております。ただ、ヤマト便ですと契約割引きは適用外となりますので送っていてイマイチ嬉しく無いんですよね(笑)


そこでお客様より良く質問されるのが補償、保険の問題です。


一般的な宅急便ですと、『30万円まで補償』なんて話等も割と知られている事ですね。

ヤマト便になるとどうでしょう?
実際にドライバーさんや営業所で聞くとどうでしょう?
物凄く詳しい方もおられますし、全く無知な方もおられました。

集荷に来ていただいた際に、『保険無しだと保障されませんが、どうなさります?』と聞かれます。

それは怖いですよね。

「こっちはお金を払って運送を依頼しているのに、ずいぶん無責任な事を言うなぁ・・・。」なんて思いもありました。

数百円で保障されるなら、まぁ、払っとこう・・・。

なんか、腑に落ちません・・・。

けど、それって、万が一の交通事故での破損でも、明らかに運送上過失のある破損や紛失でも補償されないって事になりませんか?


お客様からの質問と、僕の疑問を解決するために少々聞いたり、調べたりしてみました。

※違ってたらゴメンなさい。お詳しい方がおられましたらご教授下さい。追記もしくは修正させていただきますm(_ _)m


窓口、ドライバーさんに直接聞いた内容や、メールでの回答等の結果を書かせてもらいます。


まず、標準貨物運送約款上の補償というものがあるらしいです。
某運送会社の某商品の場合の標準貨物運送約款上の補償は1kgにつき2万円だとか。

この商品の容積換算重量の算出の式は、【容積換算式】縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)となっております。

ギターの場合は、いつもお任せですが、だいたい20kgとなっております。
となると、約款上は40万円までは補償されるという事になるのでしょうか。
結構な額ですので、大概はOK!?
※宅急便の場合は補償の限度額が有りますので、ご注意ください。

いやいや、、、
ただ、これが、ビンテージ等のギターの場合はどうでしょう?
プリウォーマーチンなんて500万円します。
59レスポールは1000万円は下らないでしょう。
ヒスコレレスポールだって100万円したりします。
ここまで高額になると、そもそも同じ商品(サービス)でその金額まで補償される任意保険がかけられるかも調べてみないと分かりませんが、容積換算重量20kgで補償される40万円を上回るギターは多く存在します。

この任意保険というものは、その上回る分の補償と捉えても良いという事だと思います。(ちがいます?)
そうじゃなければ、物が届かなくても、故意に壊されても、『補償無しなんで〜』で済んじゃいますよね?

各社の各種商品・サービスの約款に詳しく書かれていますが、そんなアコギな(アコギだけに(笑))商売をしている訳ではありません。
勉強不足の取次店や、営業窓口、ドライバーさんが『デタラメな勧誘』をするから議論を引き起こすのでは無いかと思います。

webサイト上の約款ほど詳しくは書かれていませんが、送り状にも補償の案内の記載はありますね。『輸送中の過失での損害は約款に基づいて賠償する。』といった内容が有ります。
img_9821

それにも関わらず、いつもいつも、『任意保険加入して貰わなければ、補償は一切ございませんが、いかかが致します?』と荷物を出す度に言われます。
以前は『それは違うのでは?ほにゃらら、ほにゃらら』と話しましたが、逆説明は面倒なので、最近は『はいはい、大丈夫です。そのまま出してく〜ださい。』状態(笑)

とはいえ、事故の内容によっては補償の対象とならないとありますので、保険が必要かどうかは別問題です。

保険に加入しなければ補償されない事故なんかが極稀に有るので、その時の為の保険という事でしょう。

そこは僕に判断出来るところではございませんので、輸送中の補償対象外の事故(車ごとUFOに消されたとか)の為の保険への加入はお客様でご判断頂けます様お願い申し上げます。

まだまだ勉強不足ですが、僕の知っていた方が良いと思われる内容はこの位かと思いますので、このへんで (笑)


にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 クリックお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA