10月23日 日本シリーズのビデオ判定への疑問〜エピフォン ブリッジのアンカー浮き補修〜

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!


日本シリーズ、昨日も日ハム負けてしまいました。残念。

でも、ここからがファイターズの見せ場です。
逆転の劇的大勝利がファイターズには似合います。

お客さん曰く、『日ハムは研究しないで挑んでる。カープは日ハムを研究し尽くして挑んできている。その違いが出ている。』と。確かにそうかも知れません。

ところで、僕は野球のルールには詳しくないですが、頭はタッチにならないのですか?
昨日のビデオ判定の結果貴重なアウトがセーフに変わった場面のお話です。
大人が見ると、大野がグラブでボディタッチするタイミングよりもランナーがホームに触れる方が速い様に見えます。確実にそうです。
ですが、、、
息子が、試合見ながら『体に触る前に先に頭にタッチした!』って言ってたので、先ほどYouTubeを探して見ました。

本当だ!!

頭に思い切りタッチしてます!!そっちが完全に先!!

まぁ、言ったって仕方ないですが、ビデオ判定って要らないですよね。たとえ誤審であったとしてもその時の運と思ってた方がゲームとして楽しいのでは?これが加速すると、いつの日かそれが主体になったり機械が判定する味気のないものになりそう。
さらに、今回の様にビデオ判定すら誤審だなんて、見ていてジャンパイヤならぬカンパイヤが居たの?なんて人を疑う事をしないピュアな僕でも思います(汗)

まぁ、いいや、、、ここからがファイターズの見せ場!!

頑張れ!!


さて、リペアです。

弦の張力に負けてアンカーが抜けてくるって事は頻繁ではありませんが、ございます。
うちでも何度かリペアさせていただいております。

今回のは徐々に抜けてくるのではなく、チューニングしながら抜けてきます。
爆発しそうで(しませんが)怖いのでチューニングも出来ませんでした(笑
img_0147

それほど、緩い状態でもないのですが、もっともっときつく埋め込む必要がありそうです。
硬いメイプル材を一度埋めてそれからアンカーを打ち直します。ここまでは2、3日前のお話です。
img_0148

昨日、穴を開け直して弦をはりました。
img_0170
チューニングしても、浮きも見られず良い感じです。
問題はないと思いますが、もう1日くらいは様子を見させていただいてからお送りさせていただきます。

宜しくお願い致します!!


ビデオ判定の話ですが、他のアングルの動画をみてもグラブが頭に当たって頭が動いてるのが確認できますね。
コメント欄をみても、『気づいている方は多いのだな。』というのが感想です。

だから、ビデオ判定なんてやめましょう(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=0iaYmPu-59s

大事なところが見えないアングルで、しかもメットタッチ部分は微妙にカットされていますね(笑)


追記です。
見てくださった方から、『完全にアウトです。』とコメント付きで写真を送ってもらいました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-13-50-30

どうやら、野球ファンの皆様方の中では更に難しいお話になっている様で、『ボールを持ったミットが先か腕が先か?』という事で議論されているとの事です。

ルール的には、ボールを持った手(グラブも含む)を相手にタッチしてアウトが成立するという事らしいです。

よって、ミットがメットに当たっていれば、アウトという結果になるとの事です。

これが、誤審なのか正しかったのかの判断は難しい(?)ですが、そんな微妙な判定ならば球審の判断を優先すべきではないのでしょうか?

ハイトーンボイスの白井さんもがっかりですよ。

審判の存在意義が問われますよね?
ピッチャーの投げたボールなんて機械で判断しましょう。って事になっちゃいそうですし、それじゃ面白くないんです。
『えー!今の入ってるべや!!』位が野球の醍醐味なんですよね!?


微妙なビデオ判定の結果で試合の流れを変えてしまったのには間違いありません。

増井もかわいそう。

西川のファインプレーに変わりは有りませんが、語り継がれるかは判定次第のところもありますので、残念ですね。

頑張れファイターズ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA