ロック式トレモロ、『チューニングが安定しない!!』時の対処。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 クリックお願いします!!


昨日は急遽ファイターズのファンフェスティバルに参加してきました。
火曜日の夜に友達から『チケット有るけど観に行く?』と電話が来まして、他の用事はキャンセルして行ってきました〜!
以前は別の友達から、15時位に電話が来て。『特別席の招待券あるんだけど、今日観に来ない?』と(笑)一瞬考えましたが、普通に考えて北見〜札幌だと下手すると試合終わっちゃいますよね(笑)もっと早く連絡してよ〜。
今回は時間的に考える余裕も有りましたし、子供達はずっと行きたいと言ってましたので、有難い事でした。

出発は3:30過ぎ、途中吹雪いていたので、随分と時間もかかり到着は8:00を回っていました。
それから友人宅でちょっとゆっくりさせてもらって、いざドームへ!


選手と握手したり、ハイタッチしたりと非常に楽しいひと時だった様です。
何時間もドームの中を駆け巡っていたらしい。僕はシートで爆睡。
おっさんにはちょっと辛い状況でした(笑)
img_0422

4万6000人も居たらしいですよ。
で、終わって、すぐに高速乗って帰ってきましたが、帰りは事故が多発していました。
みなさん、事故にはくれぐれもご注意くださいね。

北見からの冬の札幌弾丸ツアーは辛いですね〜。


さて、以前もロック式トレモロのチューニングの件で書かせてもらいました。
チューニングで困ってる方には、ちょっと位は参考になるかと思いますので併せてご覧下さい。

フロイドローズ(風)の調整
にほんブログ村 ライブ明日です!!23日は美幌のプチパーティーへ!! 20:00スタートで、出演順はくじ引きなので不明で...

その後は、ほぼ許容範囲内の狂い程度で、ライブでもチューニングをほとんどしなくても良い状態を保っています。ブリッジ側には問題はないと思います。
img_0394

しかし、時間の経過と共にチューニングが狂っちゃってます。なんか嫌ですよね。
で、前々からちょっと気になっていたのがロック式のナットです。
僕の装着するライセンス品はアルミダイキャストだと思われますが、これだとネジ山破壊が怖くて強く締められないんですよね。
それと、押さえの角ワッシャーも柔らかいのか弦の跡が付いてたり、滑った感じもみられます。

ここ位でもフロイドローズのものへ交換しようかな。

だがしかし、フロイドローズのナットだとめっちゃ高額!!
店によりますが、5000〜7000円もします。

FloydRose フロイドローズナットセット Chrome R2(ナット幅:42mm対応)

価格:7,020円
(2016/11/24 09:22時点)
感想(0件)


ここは日本メーカーを信頼してみましょう!!
Gotoh製は1820円で購入できます!!←クリックで最安リンクにジャンプします。
img_0396
こちらの素材は鉄です。これならあまり躊躇せずにそこそこの力で弦をロックする事が可能です。やっぱり、鉄が好き。

テンショナー、シムもセットなのは本当に有難いですよね。質感もそこそこ良いです。

こちら、見た目、機能的にもダメダメなライセンスと書かれている事すら微妙なあちら製のナットです。
img_0395

こちらが、Gotoh製のナットです。嬉しい事に穴位置は同じでポン付け可能でした。img_0397

今まさにギターを抱えてチューニングをチェックしてみましたが、ほとんど狂ってません。
当たり前の事が非常に嬉しい!!

いつか、ブリッジもGotohに替えてじっくりいじってみようかと思います。

偽物のフロイドローズには本当注意が必要です。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 クリックお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA