ギター製作あれこれ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


タイトルを『ギター製作あれこれ』にしましたが、今日は何を書こうか全く考えてません。
どうなる事やら・・・。

関係ないですが、昨日からまたしても頭痛が酷いんです。
肩こりも酷いんです。
こんな事はそう有る事ではなかったんんですが、ここ最近はちょっと酷い。

朝からなんだか元気の無いお話で申し訳ないですが、人の不幸は蜜の味では無いですが、共感したり、ざまあ見ろと思ったり、なんか感じて貰えたらそれで良いので(笑

どの位酷いのかというと、朝のみくり業をやりたくないと思うくらいです。
でも、ギターを弾いたり好きな事は出来ます。
そう。大したほどの事では無いんですが、今までにはあまり経験した事が無いので、ベッドに入った昨晩も9割方冗談ですが、『このまま朝になって目が覚めないんじゃ?』なんて位の体の異変をなんとなく感じています。
ただの風邪だとは思うのですが、40も過ぎると色々とガタも出てきて考えちゃいますよね。

今ちょっと体を動かしたら調子が良くなってきました。
可動部のどこかが固着してる感じなんですかね〜。

とりあえず、このブログ書いたらラテでも淹れてちょっとゆっくりしてから仕事します。


さて、昨日のTelecasterd(最後のdは間違いではなく、TelecasterとRDを繋げてのネーミング)で製作でちょっと気付いた点を書かせてもらいます。

めちゃくちゃ気に入ってしまって、僕の今後のメインギターになりそうな予感です。
そして、別カラーでもう一本作りたいなぁ・・・。なんて思ってます。

ちなみに、『僕の』とされるギターはプロトタイプですが、欲しい方がおられましたら勿論売りますのでお声掛けください。通常よりも若干お安くなります(笑)

いつか作ったスルーネックベースも『同じ様な感じで作りたい。』と商談までは行きますが、値段が高いのでなかなか決まらずですが、『現物で良いから安くしろ!』って事でしたら、応相談です。僕は『惜しい』なんて思いませんよ。また作れる!と思うだけです。

ただ、プロトタイプは元々は自分で使いたくて作っているものですので、妥協できる点での荒さもあったりしますが(笑)

話が飛びました〜。とりあえず、買ってください!という話っぽいですが、そうでもないんで、『宣伝か!』と思わずにお付き合いください。


今回の様なデタッチャブルネックのソリッドギターの場合、僕は四角の状態で出来る事をやってしまいます。

全部出来た状態でブリッジの位置決めやピックアップのルーティングを行うと位置的失敗は少ないのでしょうから、それも有りです。
ですが、僕は例外無くこっちのパターンです。

だって、途中で作るのが嫌になっても、これならパーツを組み込めば四角いギターとして機能します。ってのは冗談です。

ピックアップの穴を彫って、形はどうしようかな?って考えてる時間が楽しいんですよ。
テレのレイアウトに、ジャズマスターのボディにしようか?いやフライングVでいっちゃうか?いやいや、ここは思い切ってエクスプローラーで行こうか?アイスマンなんてのも面白い。そんな事を考えているのが幸せなんです。

で、今回はその流れでRDになりました。
本家GibsonのRDの色と、テレの汚く焼けたのバタースコッチの色合いが似ているので、違和感無く完成できるのが想像に容易かったんですね。

けど、サーフグリーンのこいつが見たい!

いつか作ろうと思いますが、どうせなら他の形が良いですかね?

変形ギターだらけになっちゃいそうです(笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA