カートコバーンが愛したMartin D−18E

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


いきなりですが・・・。

地デジの録画したやつをDVDに焼いても、PCで観れないんですね。

仕事しながらmacで観ようと思って外付けプレーヤーに挿入しても、ウンともスンとも言わず、シューと言って回ってるだけです。

ファイルの中身は見れますが、VR_MOVIE.VROとなっていて、パソコンでは見る事の出来ない形式らしいです。

著作権保護の為のCPRMという、無意味にハイテクな機能らしいです。

ちなみに、車のDVDプレーヤーでも観れませんでした。

なんだかすっごいショックですね。

著作権の保護には大事なのかもしれませんが、度が過ぎている様な気がしません?
家で録画したお気に入りを、ドライブしながら(助手席の人が)観るとか、仕事をしながら観るとかも出来ないんです。

解除をすると違法らしいですしね〜。そんな事できませんし、その気力も無いですけど。

僕が今、仕事をしながらここで観たいのは円盤化されない某ミュージシャンのライブなんです。

円盤化されたら買うんですよ!!

なんだかな〜。


さて、朝は僕もカートに近づける様にSmellsを練習しました。
髪の色とヒゲの濃さは良い線いってますがね〜・・・。

Smellsの次位に好きなのが、アンプラグドのAbout A Girlなんですが、このギターどうです?

これ、MartinのD−18Eですが、

アメリカでも発売時には酷評され、愚策だの駄作だの、酷いものでは『世界一格好悪いギターだ!』なんて言われたとか。

ちなみに、4つのつまみがついた28Eもある様です。

僕は好きです。カートが使ってるから格好良いと思ったのかもしれません。
ただ、このアンプラグドが出たのは高校生の時だったと思うんですが、その頃はこのフォークギター的な形がもう大キライでしたね。ピックアップが格好悪いなんて事よりも、このDの形が嫌いでした(笑)

クラプトンのアンプラグドでトリプルオーを見た直後でしたし、なんだか冴えないフォークギターに見えたんですね。

だが、しかし、、、

カートはみんなの憧れとなり、アコギにノブをつけたいという人も稀にいます(笑

今回、そんな依頼がありまして、このリトルマーチンにノブをつけます。
ダミーではなく、ちゃんと使えるノブを。

なかなか難しそうですが、やってみましょう。

リトルマーチン面白いですね。弾いてて心地が良いです。

>Martin/Little Martin LXK2【リトルマーチン】【送料無料】

価格:46,224円
(2017/3/16 12:51時点)
感想(0件)

ネックはラミネートウッドですが、他は全て樹脂っぽいギターですが、これからの時代はこういうギターが主流になるのかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA