第8回 ギタリストの理論初心者学習会 『ストマン進行② アドリブパターンを考える!!』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


突然ですが、、、

塩派ですか!?

僕は焼肉もタレですし、焼き鳥だってタレで食べたい時が多いです。
寿司は醤油。天ぷらは天つゆ。目玉焼きは醤油。焼き魚も勿論醤油。

どれも塩で行けない事はないです。
けど、メインにはなりません。

なんか塩の人って、上からの気がしません?

『俺は塩だから。』的な(笑

目玉焼きの話の、『えー!!醤油でしょ!!』『うわ〜、ないわ〜。ソースでしょ!!』という熱い議論が繰り広げられていても、塩派の人は、『私は塩だから。』と、くだらない議論はしない的で、やっぱり上からな気がします(笑

うちの嫁も僕と同じ様な好みなので、家庭は円満です。

ただ、「塩派の人って、ちょっと素敵?」と思う自分が無性に悔しい!!

けど、餃子は酢とコショーだけで食べると美味いですよ(笑


さて、こんな大事な話の後ですが、くだらない音楽の話を少々。

ストマン進行覚えてます?
ブルースのジャムセッションでもよく取り上げられる曲だと書いたと思います。

で、普通のブルースの様にマイナーペンタ一発で行けるんですが、T−Boneの様になんかちょっと違うの入れたいじゃないですか?ちょっとエロい感じの音を俺のギターからも出したい!!とみんな実は思ってるはずです。

まずは、コード進行のおさらいを。

バッキングも大事です!!

コード進行を知らないと普通のブルースになっちゃいますねー。

そこに、マイナーペンタ一発でアドリブしてみましょう。


今の気分はこんな感じ。このアドリブギターってのは録音するもんじゃないですね〜(笑
100回弾いても弾きなおしたい。
次はちょっと色々なスケールを考えてみましょう。
大げさに雰囲気変えて弾いてみます。

では、コードを追って考えてみましょうか。

1〜6小節
G7:m3、M3のどっちの音も使えますので、メジャーペンタでもマイナーペンタでもマッチしますね。
C7:これはM3の音が使えないとされているので、メジャーペンタは使わずに、マイナーペンタを主に考えて、ブルーノートなんかを加えると格好良く決まりそうです。だがしかし!!メジャーペンタも結構使われているのがブルースの面白いところですね。経過音的に使うのはOKですが、M3の音を伸ばすとかすると違和感が出ますね。(説得力なし・・・。弾いてるのを聞いたら、5、6小節目のC7はほぼメジャーペンタです(汗))
A♭7:こいつはなんていうか特殊です。気にせずマイナーペンタで弾ききりましょう。
7、8小節
ここはマイナーでもメジャーでもOKだと思いますが、かなり曖昧な事を言うと、このコード進行にそって自分の好きなメロディでギターが歌う様に弾けるパターンの準備も良いでしょう。
なんていうんですかね?ここはのびのびと気持ち良く行っちゃえ!ってとこです。
これ見よがしにマイナーペンタの速弾きでもOKです(笑
かなり無責任ですね。しっかり行きたい方はコードトーンでソロを組み立てると進行感がはっきり出て良い感じになります。
と言いつつ、今回の僕のを聴き直してみるとメジャー、マイナーペンタが混ざってて最後にミクソリディアンっぽいかな、という感じですね。

9〜12小節
出ました!ツーファイブワンです。
これは世にたくさんのツーファイブワンのフレーズが有りますので、いろいろ好きなフレーズをコピーして引き出しに入れておきましょう。
Am7:基本はコードトーンですかね。(音源ではT Bone Walkerをちょっと意識してホールトーンの様なコンディミの様な音で弾いてます。)
D7:ここではコンディミとかオルタードを弾くとお洒落に決まりそうです。ですが、ペンタも普通に良いですね〜。たくさんフレーズを作っておくのがベストです。
G7:ここからターンアラウンドはマイナーペンタで弾ききりましょう!ですが、僕の弾いたパターンでは、1小節目に戻る時のドミナントモーションを意識して、オルタードをちょっと弾いてます。けどaugも弾いてます。
オルタードやコンディミはドミナント7の時にのみ威力を発揮しますので、そこはおさえておきましょう。

という訳で、ちゃんと説明通りに弾かずに適当に弾いてもBLUESはなんとかなるという悪い例です。

ですが、この定説を基に練習を積むと良い感じになると思います!!

僕も練習します!!長年適当に弾いてきたツケがぁ・・・・・・。

なんていうか、(僕程度の浅い)理論というのは学習でどうにかなりますが、すぐにはプレイには繋がらないという事も身をもって知っている最中です。

言ってみれば、僕の弾いてる全て、30年も弾いてきた全てを言葉にすると、こんな程度なんですよ。

理論書にも書いてましたが、
『本気で1週間も勉強したらジャズの理論は覚えられる。だが演奏はそう容易くない、ほにゃららほにゃらら〜。』と。

僕はそんなに気合を入れて勉強するつもりもないですが、向上心を持って自分の憧れのスタイルを確立できる様に理論にも演奏にも今までよりも真剣に取り組んでいこうと思います。

今は。

今だけはそう思ってます(笑)

かっけーギターを弾きたいと漠然と考えてる方、これ↓超オススメの激安ボックスセットです。
Wes Montgomery(ウェスモンゴメリー)、未体験者はいきなりこれ行っちゃいましょう!

>Wes Montgomery / 5 Original Albums (Box) (輸入盤CD)【K2016/5/27発売】(ウエス・モンゴメリー)

価格:3,990円
(2017/3/18 10:38時点)
感想(0件)


次回はもう少し理論っぽい事をなんか書けたらな。と思ってます。

僕も勉強中ですので、お手柔らかに〜。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA