takaも斉藤和義も、ソリッドカラー。『Gibson J−45 リペアです。』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


今日、子供たちは終業式です。
なんだか早いもので、春からは下の子も中学生になり、上の子は受験生。
学力や学歴は人生において微々たる付加価値程度だと僕は思います。
勉強の出来る出来ないもまた世に出た際にはそれほど重要では無いと僕は思います。
生きていく上での賢さや、力、成功は学力にはほぼ左右されないと僕は思います。
誰もが想像したく無い理不尽な理由で成功したり、脱落したりするのも世の常です。

ただ、子供達に普段から言うのは、『努力をしなかった事、勉強をしなかった事で諦めなきゃならない生き方もある。』という事。僕もそんな経験をしてきました。

こんなみんなが見る場所で僕の様な若輩者が言うのも厚かましいですが(笑

ただ、諦めた結果、素晴らしい道を見つけるという事も有るでしょう?????

なんだかわからん(笑)

健康で元気に育ってくれればそれで良いのかな。

けど、現実問題として高校は近くに行って欲しいですね〜。
学力が高かろうが低かろうが、近くが一番。

な〜んて、自分の道は自分で決めれば良いね。

とりあえず、春はもう直ぐです!!


さて、久々にギターリペアのお話を。

今回、J−45のリペアをさせていただきました。
ハイポジションでの音詰まりが有り、フレットの擦り合わせとサドル製作をさせていただきました。


ちょっとしたチューンで、低い弦高でも音詰まりなく快適に演奏できる様になりますね。
とは言え、弦は振動しますので限界が有るのもご理解ください。

ギターによりスケールも違いますし、弦も違いますし、材も違えば、あらゆる共振は全て違うでしょう。なので、どこどこのギターは低い弦高でもビビらなかったのに・・・等の比較はちょっとナンセンスです。

個性ですね。

個性といえば、このJ−45ってソリッドカラーが格好良いと思いません?
斉藤和義は黒!(僕の勝手なイメージです。)

ワンオクのtakaは珍しい白!!

toruはサンバースト。
ですが、チェリーなんで、これも個性的ですね。

ちなみに僕はドレッドノートの方が好きです。
みんなJ−45だから・・・。

>【中古】 Gibson ≪ギブソン≫ USED】 60’S J-45 Ebony Straight Saddle w/PU [2015年製]【#13245069】【G-CLUB 渋谷】【送料無料】【smtb-u】〔アコースティックギター〕【used_アコースティックギター】

価格:170,640円
(2017/3/24 09:18時点)
感想(0件)


というか、それよりもオリジナルギター作りません?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA