アコギのナットとサドル と 続iPod TouchでLINEの2段階認証

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


昨日、iPhone(iPod Touch)のアクティベーションロックは大変なんだ!!って話を書かせてもらいました。

Gibson J−200 ブレイシング剥がれ と iPhoneのアクティベーションロックのお話。
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!! 突然ですが、iPhone、iPod touchのアクティベーションロ...
復元はバッチリです。

だけど、LINEのみ再認証が必要となりました。

電話番号の無いiPod TouchではLINEの認証が非常に困難です。

だがしかし、、、実は自宅の固定電話でも可能っぽいんです!!
スマホですと、SMSで認証コードを受け取るのが普通ですが、『通話による受け取り』というのも選択できるんですね!
自宅電話番号を入力して、試しました!!
しっかりかかってきます。
『こちらはLINEです。認証番号は1 3 8 9』と音声で話してくれます!!

しめしめ、、、入力!!

ところが、エラーが出ました。
これも恐らく作成時に登録し、アカウントと電話番号を関連付けておかないと後からではNGなんでしょう。

うーん、、、困った。

もう面倒ですが、『俺愛されてる!』という表現に変わった息子のために、LINEのお問い合わせフォームからダメ元でやってみます。

まずは、ここ(https://contact.line.me/)に行きます。
で、自分に当てはまりそうなのを選択して、送信します。

↓これが僕が送ったメールが届きましたよー。の返信メールです。

すると、数時間後には『もっと詳しい事を教えてね』的なメールが届きました。

上の質問への返信を完了し、今は返事待ちです。

どうなるんでしょう?

どんな結果でも進展が有りましたらご報告致します。

ちなみに、アイアンマン画像で登録しようとしたfacebookへのアカウントは返信が来てません(≧▽≦)
当然ですよね。


さて、ギターヘッドのリフを終えたギターのナット&サドルの製作です。

黒く塗装したいとの事で、この様な感じになりました。
ワンポイントのホーンはお客様のご要望に添える様に頑張りました〜。
なかなか良い感じだと思います。

まずは、ちょっと(?)残念なナット溝を作りなおします。

横からスライドさせると、密着しているため抵抗があり、ぬるーっと入る感じです。
今回はタスクを使用します。これ、いつも思いますが、綺麗に成形されているんですが、この高さで使えるギターは有りませんね。結局がっつり削る事になります。

サドルもぴったり、しっかりとした大きさに切削します。
同じくタスクを使用。

昨日はここで力尽きて終了となりました。

もうしばらくお待ち下さいませ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA