ビンテージ Epiphone Texan ブリッジ交換(3) 整形、接着完了!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


週末はちょっと私用で出かけました。

そのついでに、超久々に釣り!!
ちょうど秋鮭が遡上するシーズンで岸寄りする時期なんです。
例年だとこの時期は爆釣のはずです!!

だがしかし、、、


息子に釣らせてあげたかったなぁ・・・。

4、5年ぶりに会った釣り仲間たちとも小一時間ほど話しましたが、かつてない程の魚の少なさだとか。
数年ぶりの釣りだというのに、なんとも間が悪い。

釣りって、釣れないからムキになるんですよ!
それを再確認。

鮭釣りを始めて20年弱が経過したと思います。初めの年は釣りやすいと言われている浮きルアーで挑んでいました。シーズン終盤という事も有りその年の釣果はゼロ!!

その年に釣れていたら、ひょっとしたら淡水が主の釣りに徹していたのかも知れません。

シーズンオフの間は、海でもフライで釣ろう!!と思い、フライをたくさん巻きました。

その年はカラフトマスも絶好調!
鮭が入って来たとう情報が入り、翌朝早速釣り場に出かけてフライロッドを振りました。

3、4投目でゴツン!!とものすごいあたりを感じ、リールが逆回転!!

数分のバトルで無事に釣り上げる事のできた魚体は銀ピカの秋味!!それが僕の初の一本となりました。一年間釣果をあげられなかっただけに、嬉しさも倍増!忘れられない一本になってます。

あの時の感動、手の感覚を不発続きの息子にも感じさせてあげたいなと思ってます。
来月中にでもまたリベンジ行ってきます!!

人の少ない場所でゆったりフライロッドを振るのが良いので、ちょっと遠いですが『だが、それがいい!!』(笑)

しかもフライマンが多いので気持ち的にめっちゃ楽チンなんですよね。
久々に『釣りがしたい!!』心底思っている今日この頃です。

秋のニジマスもかっこいいんだよなぁ。。。
友達の話だと、週末の阿寒川は撃沈だったって。。。
屈斜路湖はなんだか良いらしい!!

うーん、うずうず。


さて、遊んでばかりも要られません。

ビンテージテキサンのブリッジの張り替えも焦らず慎重に急ぎます(笑)

新ブリッジ。あまりにもゴツいと装着後に格好が悪く感じますので、サドルのとび出る高さのバランスを考え極力薄くします。それでも元よりは相当厚いですが、不恰好ではないレベルかと思います。

クランプ完了!!ここは養生期間を長めにとりました。
そして、ボルトで閉じてパールで蓋をします。この辺りはGibson流ですね。

なかなか良い感じです!違和感感じませんよね?
ギブソン、エピフォンはリバースタイプが多いですが、これは逆さではなくそこが格好良い!
僕は人とはちょっと違うくらいが好きだったりすしますので。

これからサドル溝を切ります。
失敗は絶対に許されません。

うーん、なかなか腰が浮かない。

けど、気合入れて気持ち入れて頑張ります!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA