アコギ製作『仮組み!』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


今朝の北見市は氷点下20℃を超えたそうです。

道民の、

『寒くて嫌だわ〜。』は本心ですね。

だって、毎年長い期間寒いんですよ!!光熱費も何倍もかかりますし。
精神的にも物理的にも機動力落ちますし。

一方、道民の、

『暑くて嫌だわ〜。』はちょっと楽しんでる気がします。

だって、暑い期間なんて本当短いんです。
気温が30℃を越えようとも、北海道は湿度も低いですし過ごし易いんです。
朝晩はぐっと気温も下がりますし。

やだやだ。早く春が来ないかな。


製作中のアコースティックギターですが、仮組みまでしてみました。

↓こちらはネック製作中の仕込み角の調整中写真です。

あまりサドルが出すぎるのも困りますが、弦高を極限まで下げたいなんて時にはサドルが低すぎるのもダメ。

この時も仮組みして、バランスを見てみました。

オッケーですので、バラして塗装します。
ネックとボディは別塗装です。

塗装しました。

トップのみグロス仕上げで、サイドバック、ネックはセミグロスです。
極力塗膜を薄く仕上げています。塗装で音がかなり変わるんですよ。

そして、再度仮組みしてみました。
ベアクロースプルースがめっちゃ格好良い!と自画自賛。
最近、木材全般が高くてベアクローも随分と高級材です。

素材の良さを生かすため、極シンプルに!
くびれも良い感じ!
有りそうでない感じになってます!

うーん、自画自賛。(すみません)

ジョイント部分の接着をしようかな。
なんだか、まだ接着する気分では無いので、そんな日はやらない方が良いですね。

また後日にします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA