製作中アコースティックギター フレット打ち完了!〜ひょっとしてレコ発2018 当選!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


土曜日、椎名林檎のライブチケットの抽選でした。

無事当たりました!!
今回のアルバム、ツアーは嫁情報で知りましたし、いつか観たいね〜なんて話もしてましたので、2人で行ってきます。
ただ、北海道は平日(金)開催なので、札幌から離れているところの在住者にはちょっと厳しいですね〜。
日帰りかな。ライブ後の運転は辛いな〜。ホテル取るかな〜。どうしましょ(笑

逆輸入~航空局~(初回限定生産盤)

新品価格
¥3,780から
(2017/12/18 10:55時点)

ニトリ文化ホール公演の一般販売は1/20。http://wess.jp/sheenaringo/
知らなかった方、残念ながら外れてしまった方も、まだチャンスはあります!
一緒に楽しみましょう!!


さて、アコギです。
仕上げ工程に差し掛かっていますが、ここが本当に進まないものなんです。
目に見えて進まないと言った方が良いでしょうか。

ネックのセットも無事に終え、フレットを打ち込んでいきます。

先打ちが楽なんですが、後打ちの方が色々と良いですね〜。

まずは指板の調整をして、フレット溝の調整も。

フレット打ち途中画像。
ミュージックマン等の様に、フレットタング(足)が指板サイドから見えない様にします。
手間ですが、環境変化にも耐えられやすいかな?と。指板の伸縮でタングが飛び出てくると痛いんで。ちなみに10年位所有していたマーチンの000−28は古いギターでしたが、冬は飛び出て、夏は収まるをかならず繰り返していました。

打ち込み完了。溝埋めはこれから。

見た目にあまり変化の無い、細かな工程が続きます。

フレット打ち終えたので、ブリッジの高さを出して取り付けます。

あと1週間位かかりますかね〜。

もう少々お待ち下さいm(_ _)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA