ウッドベース(ダブルベース・コントラバス)はじめました!?『オリエンテHB−25 レビュー』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


気がつくと12月も残すところ10日となりました。
ラストスパートだぁ!!
アコギは着々と進んでいます!!
(後日続きの製作記UPしますので是非ご覧ください)

本当、寒いですが頑張って良い正月を迎えたいものですね!


今年最後の大きな買い物をしました。
金額もそこそこデカイですが、なによりも図体がデカイ!!
嫁が『いつかは弾ける様になりたい』『趣味にしたい』という事と、何よりも僕の仕事の勉強道具にもなるので有効な投資です。←嫁による(笑)

ジャジャーン!!

なかなか美しい。


梱包状態

届いた状態はこちら。

運送屋さんとお話しした時には『こんな状態なのは初めて』との事でした。
しかし、オリエンテからの直送の場合はこれがデフォルトの様です。
『中身が見える方が安心』という事です。
確かにそう思いますね。大きな段ボールなんかだと逆に心配かも?と思いますね。

ただ、この木材(廃材にしかなりません)の処理が結構厄介でした。
ちなみに北海道までの配送料は15000円でした。
当初予定していた最安ウッドベースの配送料40000円を聞いた後でしたので良心的にすら感じます。なによりも配送不可というのが多い北海道にも配送していただけるのはうれしい限りです。

こちら↓より同条件で購入可能です。

ORIENTE オリエンテ / HB-25 コントラバス【smtb-tk】

価格:200,832円
(2017/12/21 09:39時点)
感想(0件)


楽器選び

最初は6万円くらいの無名楽器(ある意味有名かも)や、オークションでの中古を探してました。http://yuary.net/2017/12/08/post-4988/ ←こちら参照

ですが、嫁がいざ買うとなると『色が薄いのはいや』『表面に木の線があるのがいい』(←これはスプルースのはっきりした木目の事を言っているのだと思います)『いかり肩はいや』『ボロボロは格好良いけど、綺麗なのを自分が使ってそうしたい』『育つ楽器がいい』『高いのは要らないけど長い事不満なく使えそうな楽器がいい』等、要求が出るわ出るわ。

そんな楽器は6万円では買えない訳です。結局中古でもダメな訳です。


楽器選び条件

・予算:せいぜい10万円台。コントラバスの世界では恐ろしい事に、エレキベースとの値段比較ではゼロを一つ取って考えるとなんかで読みました。それに当てはめると、10万円のウッドベースは1万円のエレキベースという事になります。そんな馬鹿な話は無いと思いますが、それが共通認識だとしたらバ○としか言いようが有りません(笑)予算の設定は曲げない事、大きく変えない事も重要です。どうせなら○○と、どんどん高額になっちゃいますよ。上を見るとキリが有りません。

・トップ単板:これは僕の意見が多いです。どうもギターでも合板は苦手な音がするものが多い気がしています。音の成長は勿論、経年劣化や割れを楽しむ(決してMでは有りません)のも良いと思っています。一緒に歳を取れる楽器というのは良いものです。
ちなみに、僕は同意見では有りませんが、コントラバスやバイオリン等のクラシカルな分野の楽器では、合板楽器は購入時が一番良い音で、その後は音的経年劣化の一途を辿ると言われている様です。
ロカビリーには合板が良いなんて意見も多数ある様です。
まぁなんだか良く分かりませんので、自分の意思をしっかり持つ事ですね。
最高値が良い音で最安値が悪い音という事は決して無いと思います。

・即納・配送可能:ここは道民には一番重要。即納を条件にしたのは、数件問い合わせて気付いた事がありまして、、、。今の運送業事情では『今は送れても1ヶ月後は分からないという事。』
実際に一つのショップでは『2ヶ月前は送れたんですが・・・』というお話もありました。

上記条件の他、嫁にとっても大事な見た目的な面も踏まえると若干予算オーバーとなりますが、一択になっちゃいます。


決定

オリエンテ HB−25(3/4サイズ)
http://www.oriente.jp/products/index.html
↑公式サイトです。

ウッドベースを弾いている方なら知らない方は居ないのでは?という位の入門・実用機の様です。学校等の公共施設にも多いのだとか。
信頼の日本製という点も無視できません。
チャキにいた職人さんが独立開業したメーカーとの事です。
ホームページを見ていると、これしか無いという気持ちになりました。

国産で考えると、他にはス○キバイオリンが考えられますが、単板モデルが無いですし、まぁこだわりは無いですが中国製らしいですし。

ちょっと最後まで気になったのが、↓のカルロジョルダーノの単板モデルです。

【ポイント15倍】Carlo giordano カルロ・ジョルダーノ コントラバス ベース SB-200【送料無料】

価格:190,080円
(2017/12/21 10:25時点)
感想(0件)

単板トップ、エボニー指板で、ソフトケース、弓も付属していて、ポイント15倍がついて、この金額なので、実際問題はオリエンテと比較すると相当な割安感があります。
フォルム的にも合格でしたので、ダークホースでは有りました。


今日はこれでおしまい。

次回から数回に渡って、各所の詳細レビューや改造(もう色々やってます)をご紹介させていただきます。

ORIENTE オリエンテ / HB-25 コントラバス【smtb-tk】

価格:200,832円
(2017/12/21 10:30時点)
感想(0件)


北海道までは↑の通販サイト(オリエンテから直送)購入で5日くらいで到着します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA