TAKAMINE 真空管プリアンプ交換 〜 受験が始まりましたね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


今朝、うちの受験生が私立高校の受験に行きました。
緊張が伝わってきて、こっちもなんだか気が気では有りません。

次は3/6の公立高校受験。

みんなが通る道ですが、なんだか受験ってのは辛いものですね。
残り20日頑張れ!!

昨日、出願変更後の人数が公開された様ですが、普通科3校はやっぱり倍率がついています。
次の選択に迫られる子が71名にも及びます。

学力なりなんなりを考慮して、3校に分散して、学びたい科にみんな入れてあげたら良いのにね。


Takamineプリアンプ

エレアコのプリアンプの故障って案外多いものです。
頻発はしないまでも、そこそこの相談件数が有ります。
プリアンプ等の部品類の大概は、『単体販売はしない』というメーカー方針であったり、在庫があれば下ろす事をしていてもディスコンで入手不可だったりとなかなか難しい。
販売専門の特約店では部品としての取り寄せも可能な事が稀に有る様ですが、楽器を送ってメーカー修理というのを基本にしている場合も多いですね。
その場合は往復の送料と結構高額な修理費が必要になり、かなりの金額になる場合も少なくないそうです。

別の市販品のプリアンプを入れてしまうというのも一つの手です。
実績のあるものを搭載しても安くつく場合も多いです。

今回はタカミネのプリアンプ交換のご依頼がございましたが、こちらはネット通販でも入手可能との事!!なかなかユーザーファーストで考えてくれています。

Takamine CTP-3 真空管プリアンプ TDP【送料無料】 【新品】【Takamine交換用プリアンプ】

価格:34,560円
(2018/2/16 11:51時点)
感想(0件)

真空管プリアンプという事もあり、決して安くは無いですが、思い入れのあるギターを復活させるには高いとも言えないですかね。

ちなみ、サイズが合えば真空管プリから普通のプリ、またその逆も可能ですね。

TAKAMINE CT-4BII (PTU)

価格:16,400円
(2018/2/16 12:16時点)
感想(0件)


国内大手のY社や、エレアコの代名詞的O社の単品販売は基本的にはなさそうです。


プリアンプ交換

バージョンアップはされていますが、基本的はポン付けOKです。
ピエゾやジャック配線のとりまわしは若干変更しなければなりませんでしたが、そんな難しいものではないです。

こちらが、元のプリアンプを取り外した状態です。
難しい取り付け方法では無いですが、よく観察し爪の構造を理解してから作業しなければ多分壊しますので、そこは注意が必要です。

無事、取り付けられました。

めちゃくちゃ電池食い虫なので、使わない時は電池を外しておくか、カセット式なのでプリアンプを浮かしておくと良いかも知れません。
真空管を温めるプリヒートボタンを触ると結構減るはずですので。


そして、サドル横のネジの紛失された化粧パールを切り出して埋めて完了となりました。

ありがとうございました!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA