明日臨時休業とさせていただきます。 〜アンプいじりと、ギター作りと〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


お知らせ

明日、卒業式でした!
よって、臨時休業とさせていただきます。
金曜日と勘違いしておりました(汗)
金曜日は働きます!

宜しくお願い致します。


セミアコの様なギターのトップ接着

フルアコの様なセミアコの様なアーチトップギター製作 トップ材削りだし fホール開口
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!! ボディラフカット 前回分はこちらを見てください。 四...
↑の続きです。

形の崩れるおそれが有る通常の箱物ですと、モールドに入れてスプールクランプで貼り付けますが、今回は作業性の高いカムクランプを用いました。

アーチトップは部品作りだとか、工程も多い感じがしますが、どういう訳かフラットトップを作るよりも気分が楽なんですよね。
自分のだからか?(あくまでも試作品です。趣味では有りません(汗))
いや、それとも違うな・・・。


基本は17インチ?

アーチトップの17インチは王道な感じがします。
トータルバランスも良いですし、何よりも格好がいい!!

大きいとは言え、僕ら日本人でも全然違和感無く扱えるサイズだと思います。
要は慣れですね。

女の子でもJ−200で歌ってる子もいますしね。

食わず嫌いはいけません。

そんな17インチのアーチトップの製作も開始しました。

これは販売用にと思ってます。
175とか、グレッチとか好きな方をはじめ、
合板の方が好み!って方も多くいらっしゃる様ですので、合板で製作します。
僕には微妙に思える(完全に好みだけのお話です)、昔の暴れる感じの、耳が疲れる様なフラットトップの様な音には成らない様に作ります。


アンプいじり

ようやくファンを交換しました。
ボールベアリング仕様の大きなサイズです。
若干ですが静音になりました!
ベースと合わせて昨日使ってみましたが、全然気にならないレベルです。

ついでにラインアウトも増設しました。
面倒くさがり屋なので、ライブに持っていくかは分かりませんが、これだとPAにラインで繋いで、アンプをモニターに出来ます。
けど、実際問題は自分がアンプを使った場合、相方のベースの音をもっと聞きたいと感じる事が多いんですよね。

まぁ、備えあれば憂いなし。


ハンドルと足をつけて、中間仕切りに密封のためのコーキングも打ちました。

ウチにあるアンプでは一番小さいですが、クリーントーンの音量は一番大きいです。

iPhoneをメインアンプに直接繋いで、オーディオアンプとしても使ってみましたが、なかなか良いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA