フルアコの様なセミアコの様なアーチトップギター製作 塗装編〜ライブっす!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


お知らせ

まず、今日明日の営業時間に関してですが、
本日午後より、明日は出張のため終日不在となります。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。

そして、今日の夜ライブです。
『弾き語りすと』(会場:カーティスクリーク)

今回もお声を掛けていただき本当に嬉しい限りです!!

精一杯、ゆる〜く頑張ります!!

お時間のある方は是非!!

本当にくつろげますから!!


塗装編

くり抜きアーチトップの塗装編をお伝えしたいと思います。
それまでの記事は製作カテゴリーから御覧ください。

塗装をする前に大事な最終形成を。
逆光で見たり、夜に電球を当てたりしながらカーブを見ていきます。

こんな感じになりました。

バックとネックはステインで着色します。
フラットバックとボディの薄さが良い感じです。
あんまり関係なですが、コントラバスも昔はフラットバックだったんですよね。

クリアを吹きました。
この日、超寒かったのでアラジンを側に置きました。
アラジンって側は熱くないんです。
うまい事対流させて空気を暖める方式。
ブルーフレームというの青い炎が綺麗なはずなんですが、メンテナンスを怠っているためメラメラと赤い炎が出てます。

ヘッドはこんな感じ。

手作り感重視なので、極薄で磨きもほどほどです。

次は細かな仕上げ工程です。

また見てください!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA