『完成!』フルアコの様なセミアコの様なアーチトップギター製作 『完成!』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


製作にあたって

完成までの工程はこちらでご確認いただけます。

自分で弾きたいと思い、製作を始めた15インチ以下のアーチトップギター。
エレキギターの様なフィーリングで、抱えても大きく感じないものを試したくなりました。

実はライブ用にとカジノクーペを考えていたのですが・・・。

僕はライブ中にYuaryGuitarsの宣伝はしません。
そういったポリシーがある訳でも無いのですが、純粋に音楽を楽しみたいという気持ちが有りステージ上では仕事を切り離して考えていました。
同時にちょっとは宣伝した方が良いかなとも思うのですが、ステージ上ではそんな余裕が無いというのが本音です。

それでも、どなたかが宣伝してくれていたりと、相変わらず皆様に助けられて生きています。
その時に、自分の作ったギター以外を使うのは如何なものかと。

一人でも、『えっ?Yuaryのじゃないの?』と思ってくれるのなら、他は使えないという思いになります。

色々なタイプのギターを作る事でスキルアップにも繋がりますので、どんどんチャレンジした方が良い様にも考えています。

そうそう売れる物では有りませんし、もしかしたら一生僕の元に有るのかも知れません。
余談ですが、モダーンとフライングVのハイブリッドは良い例です。興味を示してくれる方はいますが、欲しいという方は居ません。

だったら余計にオリジナリティを出していこうかと、今回はくり抜きボディのアーチトップとなりました。


完成

即席ですが、たった今写真を撮りました。

全体像です。

ボディ表面
高低差の有るグラマラスなボディに仕上がっているかと思います。


ボディバック

ヘッド

ボディ:3Pアルダーくり抜きサイド・バック、ブックマッチスプルース削り出しアーチトップ
ネック:ワンピースマホガニー
指板:エボニー22フレット
ピックガード:タガヤサン
テールピース:タガヤサン
ブリッジベース:タガヤサン
ブリッジ:Gotoh104GOLD
ペグ:Gotoh GOLD
ピックアップ:Gibson バーストバッカー1
コントロール:1V、1T
ナット:タスク
スケール:643.6mm
フィニッシュ:トップはラッカーグロス、その他はラッカーサテン

サウンドやその他諸々は次回書かせていただきます。

またご覧下さいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA