ロッド無し年代物アーチトップギター『ネックアイロンは有効!?』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


ネックアイロンは有効か?

以前書かせていただいた記事の続きとなります。

ネックアイロンは有効か?
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!! 昨日の北見市、今季1番の大雪でしたね。 腰は痛いし、除雪機はなんだ...

上の記事の後に弦を張り様子を見ていたところ5日くらい経った頃、徐々に順反り状態に。

数十年の時を経て反り続けたネックなので、冷静に考えると2週間やそこらでは治らない事もありますよね。


アイロン矯正の効果はいつまで?

結果的に2ヶ月間アイロンを使い続けました。
1日に熱をかける時間はせいぜい2時間くらいのものです。
その間、『勘』(これが結構大事です)でクランプの場所を変えたり、温度を変えたりしました。

今の状態はめちゃくちゃ良いです。

弦を張り今日で5日。今の所動いている気配は有りません。
もう数日様子を見てお客様には完了のご連絡をしたいと考えております。

今回は理想のネック状態ですので、すり合わせの必要性も今の所はございません。

良い感じです!

全体像はこんな感じです。

渋い!!

ただ、ちょっと問題が有ります。

レフティ仕様なのですが、この位ブリッジを傾けなければイントネーションがとれません。

お客様も僕も『ネックが治るか?』が最優先事項で、ネックが治らないのであれば他に手を入れても仕方ないという事を考えだったのでしょう。他にはお互い触れておりません。

とりあえずは、このネックの状態で落ち着いてくれる事を願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA