ネック折れ?割れ?ヒビ?リペアが難しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


ネック折れ

知床のお洒落スポット、『カフェバーGVO(ジーヴォ)』様から、オープンまで時間が有るからゆっくりやって。との事でお預かりさせて頂きましたネック折れギター。

ウニを贅沢に使用したナイスフード、そしてナイスミュージック、ナイス景色をご堪能いただけます!!未体験の方は是非とも足をお運びください!!

ネック折れというか、割れというかなんですが、これが結構厄介なんです。
もうちょっとガッツリ折れてくれたら、目で確認しながら接着も出来、その後の判断も比較的容易なんですが・・・。


修理

見た目は問わない。ビス止めでもなんでもOK!との事ですが、それは接着を試みてから考えたいと思います。

接着剤の塗布には、毛細管現象を利用したり、エアで強制的に送り込んだり、シリンジを使用したりします。

うまく入ったと思います。が、見えないのは本当に辛い。

専用のジグを作って、クランプします。
上の状態からのクランプですが、かなりの接着剤がはみ出てきたので充填は成功していたかと思われます。
拭き取っても下画像の様に溢れ出てきました。

無事に接着されてくれる事を願います。
多少の補強も必要かな・・・。
どうでしょうかね。クランプ外してから考えます。

またご覧くださいませ〜。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA