Takさん的 ミュージックマンEVH・AXIS完成!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


組み立て

前回までの記事一覧はこちらよりご確認下さいませ。

どうにか塗装磨きを終え、部品の組み込みです。
キルトメイプル等の杢がはっきりした材は、杢の感じ(微妙な高低差的な)が分かってしまいます。厚いウレタン塗装なら目立たなくさせる事も可能ですが、薄い塗装ですとウレタンでも目立ったりしますのでご理解頂けたらと思います。

まずは全体像を。

真っ黒だったのですが、試行錯誤の結果どうにかピンクにできました。
完了した今となっては良い勉強で有り、楽しくも思えますが、途中は本当に大丈夫か?という思いもよぎったり。
ちょっと心配していたヘッドとの色の差ですが、違和感もなく安心しております。

気になるヘッドはこちら。Takさん同様のドクロ(切り文字(絵)デカール)もございます。

組み込むまで少々不安だったのがロッキングトレモロです。
ざぐりもTakさん同様の見た目を意識したのですが、通常のザグリよりも随分と範囲が狭いのです。
果たして上手い事機能するのか?もともとネックに角度がついてるからこの程度でも大丈夫か?など、頭の中がぐるぐる。

正面から見るとこの様な形状でほとんど分からない様になってます。

ちょっと斜めから見るとこんな感じ。

機能的にはと申しますと・・・。
これが、バッチリなんです。

アームアップもトレモロをボディと水平?平行?な状態にセットしても3音ほどアップが可能です。
一安心。

めでたし、めでたし。

ご閲覧ありがとうございました!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA