hide ピンクモッキンバード 『ヒールレス加工』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


ヒールレス加工

前回記事もご覧ください。

hide ピンクモッキンバード ネックジョイント途中経過
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!! ネックジョイント途中経過 こう、写真を見るとなんて事な...

その続きです。
がっちり固まった事が確認出来ましたので、ヒール部分をどんどん削っていきます。
どんどん、サクサクと!!

と、行きたいところですが、なかなか上手くは行きませんね。
硬いし、アールばっかりですし。
前回までは、スルーネック形状に木材を繋ぐの事が大変だったと思ってたんですが、この形状を削るのが大変だったらしい。

すんごく嫌なのが、補強、位置合わせで使った硬くて丈夫なオーク材が悪さをします。
サンディング中も、こいつだけが削れなくてデコボコするんです。
かと言って、柔らかい材だとどうなの?って感じも有りますし・・・。

ちょっと削っては、この丸部分だけを一段低く削って、こいつが邪魔して平らに削れなくなったら、また一段下げてと、そんな感じで進めると良い感じになりました。

そんな訳で丸部分が現状はちょっと低い状態で、一旦終わらせます。
樹脂を盛ってから、塗装前の最終調整に入ります。

一回白を拭かないと蛍光ピンクは上手く発色しないんですが、グラデーション部分が悩ましい。
何よりも、同じ色を使っても同じ色になるのか?が問題。

デタッチャブルヒールのモッキンバードと、並べてみると結構違いますね。

この感じがマニアにはたまらない!?

※画像サイズ、ミスしました。少々小さくてすみません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA