素人でも出来る!!iMac (late2012 ) 外付けSSDにデータ完全コピー〜 SSD、SSHD換装

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


HDDが故障?

先日、Mojaveの再インストールをしたのですが、その後はそこそこ良い感じ。
重いアプリを使うとくるくるレインボーが出ますけど。

ダメでもないんですが、ダメになってからでは遅いです。

昨日は休みで色々と予定も有りましたが、空き時間もたくさん!!

注文したSSHD届かないかな?と思いながら、うとうと・・・。

わんわんわん!!!!!!!!

ピンポンよりもワンコに起こされる。

きましたよ。SSHD。

Seagate(シーゲート) FireCuda ST2000LX001 バルク品 (SSHD/2.5インチ/2TB/SATA)

価格:10,238円
(2018/12/17 18:06時点)
感想(2件)

Seagate FireCuda 2TB【5年保証 】ゲーム用【Play Station 4 動作確認済】正規代理店 2.5インチ SSHD 内蔵ハードディスク SATA NAND フラッシュ

新品価格
¥10,237から
(2018/12/17 18:09時点)


箱を見ると、HDDの5倍の速度らしい。
こちら、PS4とかでは定番らしい?FireCudaってやつです。ゲーム持ってないので分かりませんけど。

SSDとHDDを合わせたやつらしいです。

2Tモデルを買いました。


届いたので、早速開始!

と、行きたいところですが、僕はど素人。
USBで繋げるとばっかり思ってました。

ネットで検索〜。

SATA-USBというケーブルが有れば、とりあえず外部に繋いでデータコピーが出来るらしい。

すぐにやりたいのに出来ない。

家電屋に売ってるのか?

・・・そうだ!!

近所にPC専門店のビーグルさんが有る!!

有りましたよ!!流石の品揃えでした。
色々な物がたくさん。僕にはそれくらいしか分かりません。
純正互換のプリンター格安インクなんかも置いてます。

このケーブルUSB2本有りますが?
店員さんに聞いたところ、一本では電力不足の可能性が有るそうです。
3.5インチになると、外部電源が必要な事も有るのだとか。
なーんにも知らない素人です。

これを繋ぐと、Macが『どうします?』的な事を聞いてくるので、『初期化』します。
迷うところはないですので、あんまり気にせずに繋ぎましょう。

で、ネットで色々調べて、タイムマシンを使わずにハードディスクからクローンが作れるらしい。ディスクユーティリティというアプリから時間はかかるけど、簡単に出来るとの事。
この場合は、タイムマシン大丈夫か?なんて不安もないし、現状の使っている状態の全くのクローンを外部接続ディスクに作れるらしい。

僕がギターでコピーするなんちゃってではなく、寸分の違いもない完コピです。
これなら安心。

外付けが失敗しても、現状には影響ない訳ですし。

だが、しかし、ディスクユーティリティでの復元が2度も失敗しました。
しかも、元のHDDの使用容量は600gbくらいだったのに、失敗した外付けは1t近く使ってます。
2度目は成功するってネットでも書いてたので、楽しみに早起きしてみると、失敗と出ていて本当にがっくり。


タイムマシンからコピー(復元)

こうなったら、タイムマシンしかない。
所詮外部ディスクへのコピーだし、とりあえずやってみよう。
失敗の痛手はないです。
素人にはここが一番重要。

まずは、
起動と同時くらいに『コマンド+R』を押し続けます。

選択してる位置が違いますが、この画面が出ますので一番上のタイムマシンを選択します。

この後、特に難しい事も有りません。
外付けディスクは失敗のままでもOKです。タイムマシンの復元で綺麗になる様です。

注意点は、『タイムマシンから外付けのディスクへの復元を選択』する事です。
まあ、普通は間違わない感じです。
親切に聞いてくるので、普通に選択していけば復元(コピー)が始ります。

僕は一番新しい昨日のバックアップから復元しましたが、しっかりものさんは直前にバックアップをとるらしいです。

600GBくらいのコピーですが、ざっと7時間くらいかかりました。


復元完了!

感動の一瞬です。
勝手に再起動して、いつものログイン画面が現れました!!
で、無事ログイン完了。
全くいつも通り使えます。

本当に違うディスクで動いてるのか?と思ってディスクユーティリティを開いてみると、ちゃんと外部で動いてます。

そして、動きがめちゃくちゃ速い!!
SSHD、USB3おそるべし。

使ってると、途中にタイムマシンから警告が有りました。

『前も同じ名前のHDDのバックアップをとってたんだよ。今のディスクの名前を変えてくれたらバックアップをとるのもやぶさかではないよ』

そう、タイムマシンから復元したんで、ディスクの名前も同じになってるんです。
ディスクユーティリティからディスク名を変更すればOKでした。

写真もOK、MSのオフィスもOK、メールもOK、全てそのまま!!


換装も頑張る!!

外部SSHDが現状システムのクローンとなったので、Mac本体のHDDと交換します。

きったないパレットナイフを持ってきて、両面テープに切れ目を入れます。
画像では寝せてますが、立てたままの方が楽で立ててやりました。

上、左右の三方向でOK。このヘラ一枚有れば他には何も要りません。
無事剥がれました。ちょっと暗くて見えにくいですが(いや、見えない)、ディスプレイを繋ぐケーブルが二本あります。
繊細そうなので、それを壊さない様に取り外します。
上は左方向に引っこ抜くだけ。下のケーブルは、パッチン金具が有りますので、それを起こしてから同様に左方向に抜きます。パッチン金具は金具にテープが『引っ張ってくれ〜』って感じで付いているので、それを引っ張ればOK。
ちょっと言葉では分かりにくいかもですが、実物とこの文章とを合わせたら『あー、なるほど』と思うはずです。

無事分離完了。
分離しないと、スペース的に交換は難しいです。

汚いんで、必殺エア。
エアの有る外に持って行こうと思ったんですが、結露が嫌なので中にホースを引っ張ってきました。
ファン付近から、結構な埃が出ました。

ハードディスクはトルクス(T8)で止まってます。
必殺100PCビットセット!!
これが有れば回せないネジは無いかと思われます。

AP 100PC ビットセット【ビットセット 6.35 1/4】【プラスビット マイナスビット ヘックスビット】【アストロプロダクツ】

価格:2,592円
(2018/12/20 19:55時点)
感想(0件)

100pc各種スタートルクス六角ソケットビットセット YZE010

価格:1,058円
(2018/12/20 19:56時点)
感想(0件)


4隅のビスを外して、ゴムケースを新しいSHDDに移植して元に戻します。

めっちゃ簡単ですね。

後は、両面テープの残骸を取り除いて、新しい100均の薄めのテープを貼って、戻して完了。
両面テープの残骸は割と簡単に綺麗に剥がれます。ちゃんと剥がす事も考えて作られてると思いました。戻す時に使うテープは0.5mm〜0.8mmくらいがなんとなくベストかと思います。
僕は、薄いのと厚いのしかなくて、薄いテープをディスプレイとPCの両方に貼って厚みをUPさせました。

後は、シルバーの部分にディスプレイを乗せて、ケーブルを取り付けて戻すんですが、、、

老眼が辛い・・・

このコネクタちっちゃいんです。
両面テープ剥がしたし、老眼鏡取りに行くの面倒だし、どうにか差し込んで完了。

この時、画像の様に床に置いてやって、膝で支えながら、かつ開き具合を調整しながらやると両手が使えてやりやすいです。

あれない!これない!と、探しながらでも20分有れば掃除まで出来ます。


起動!!

起動時は念の為、一緒にPRAMのクリアをしました。
起動と一緒に、『コマンド+オプション+P+R』を押して、二回音がなったらOKです。
HDD交換とかでは、これが必要となんかで見た気がしたので、再起動するのも面倒なのでやりましたが、必要かは分かりません。

無事ログイン画面がでました。

感動ですが、その後の様子がほんのちょっと先ほどと違います。

iCloudのパスワードを要求されたり、写真アプリを開くのに時間がかかったり、ドロップボックスのログインが必要だったり、LINEのログインが必要だったりとこの4点が違いました。まぁ、最初の1回目だけです。

それと、入れてるアプリによってはもっと面倒も有るかも知れません。

僕の場合は、エクセルが開けませんでした。
プロダクトキーを要求されて入れてみましたが弾かれました。
何度やってもサーバーがどうちゃらと弾かれます。
古いから?もしくは他のPCと判断された?

電話認証します。
これは一発でクリア。

そして、今、、、

他は全く一緒!!

めちゃくちゃサクサク!!

いや、サックサク!!

諦めかけていたので随分と得した気分です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA