とあるツタンカーメンオーナメントの製作

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


ツタンカーメンオーナメント

ツタンカーメンオーナメントの製作のご依頼がございました。
ありがとうございます!!

が、しかし、、、
鋳造製品のそれと製法はかなり似ております。
が、しかし、、、
さすがに金属を溶かしてというのは無理がございます。試したい気はしますが、鋳型が溶けてしまうかな?
そんな訳で、樹脂を流し着色となります。金属風、鋳物風に仕上げようと何色もの色や金属粉を手筆で塗り重ねますが、やはり質感が違います。
そして彫りだって工作レベルでしょうか。
本物も工作のレベルなのかも知れませんが、それは本物だからOK。
そして、お値段です。
出来てしまえばなんて事のない物ですが、随分と時間も手間もかかってしまうので、それなりの金額になってしまいます。
言ってみればプラモデルの1パーツを作ってそれに着色をしたもの。
ですが、型をおこして(この場合は彫刻)、モールドを作って、樹脂を流して、不要な部分を削り込み、着色という数多くの工程となります。
作った本人からすると出来には疑問符が付きそうであったり、はたまた上出来と思ったり・・・。

そんな訳で、お客様には『微妙なもの』とご説明させていただいた上で受注させていただきました。

あとは硬化・乾燥待ちですので週明けにはご連絡出来るかと思います。

ご用命、ご閲覧ありがとうございました!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA