『体育館ギター弾き語り』1発のパワードスピーカーを簡易PAとして使う事は可能か? JBL EON610のレビュー

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


体育館での弾き語り

子供が体育館(学校祭)で弾き語りをするそうです。

『とうちゃん、全部自分で用意しなさいって事なんだけど、どうし(す)ればいい?』と。
機材を持っている仲間達もおりますので『借りるか?』と、はじめは思ったんですが、仰々しいセットを運んで、ましてケーブルで繋ぐなんて事は子供には無理です。それに壊しても困りますしね。使い方だって分からないでしょう。

子供が使うにあたって次の点をクリアしているので有れば、揃えてしまってもよいかな。
僕も使う機械が有るかも知れませんしね。一回きりって事もないでしょうし。

・大音量である事。
・広い範囲に音を飛ばせる事。
・運搬が楽な事。
・設置、セッティングが楽な事。
・少ない機材でできる事。

やはりすぐに頭に浮かんだのはマイクもつなげるアコースティックギターアンプですが、いくつか見てきましたし、家にも60wの物が一台有りますが、音量は懸念されそうな感じ。
音質もなんていうか、一般的なPAとは違う(うちのやつは)ので却下。

次に考えたのが、パワードスピーカーです。
これだと今は1000wとか普通ですし、最大音圧レベルだって110dbを超えるものが多いので良いかと。
しかし、普通の考えでいくと2発必要となりますね。
2発を運んで、スタンドに立てて、線で繋いで・・・。
女子高生一人でやるにはちょっと酷です。

一発でいけないものか?

当初はこの様なスタイリッシュなものも考えました。

BOSE (ボーズ)
L1 Compact System コラムスピーカー ¥110,800(税抜)

しかし、このコラムスピーカーの類は、良い評価も有れば悪い評価も多い様です。
そしてかなり高額。
何よりも音圧レベルがどれも箱型のパワードスピーカーに比べると少々さみしい感じもします。

そして、数有るパワードスピーカーの中から探します。
スペック表とにらめっこ。

その結果が↓となりました。


JBL EON610

メーカーには特に拘らず選びました。
が、JBLのロゴには、なんとなく安心感を覚えます。

『開封〜試奏〜レビュー』の動画を作ってみましたので是非ご覧いただいて、ちょっとでも参考にして貰えたらと思います。

動画ではスペック表の話なんかも表をみながらしておりますが、その中の『水平指向角度110°』と、『質量11kg』が最終的な決め手となっております。

家で使った感じですと、1,2m離れて横に並んで演奏してもかなりの音量にするまでハウリングもせず、この点も良かったと思います。

10インチスピーカーなので低音の心配もしておりましたが、そこも問題は感じません。
結構ドスンとなりますので、物足りなさは全然感じません。

まだ体育館では試せていませんが、行けそうな気がします!!

今なら限定特価ですね!!

JBL (ジェービーエル)EON610 パワードスピーカー
通常価格:¥45,800(税抜)→¥35,800(税抜)(¥38,664 税込) 送料無料 限定特価

Amazonでの最安。

JBL 2-Wayパワード・スピーカー EON610 【国内正規品】

新品価格
¥38,664から
(2019/6/24 09:41時点)


本番は保護者の観覧が可能かは分かりませんが、何れにしても結果のご報告は致します。

ですが、、、
今更の様に、、、
PAさんが入るとか、そんな噂が流れてる様です。
子供に確認はさせているのですが、学校からは『担当の先生が〜でちょっと分からない』等で、明確な回答が得られないそうです。
PAさんが入るのなら今回だけを考えると無駄と言えますが、いずれ使う日も来るでしょう。
PAさんが入らない場合はこれを使えば良いだけです。
まぁ良しとしましょう。

何れにしても結果のご報告は致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA