『音農家 遠藤まさとさん』の貫禄テイラーをリペア!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


遠藤まさと さん

プロミュージシャン&北見を支える農家として活躍中の遠藤さん。

詳しいプロフィールはこちらよりご覧いただけます!!

オフィシャルブログはこちらです!!

(めちゃくちゃ余計なお話ですが、うちの嫁と誕生日が一緒です(笑)
当ブログのトップページでもお馴染みのShimeさんも同じです。)


貫禄の愛機・テイラー

傷、塗装剥がれ、割れ、削れ・・・
おそらく一心同体の相棒なのでしょう。

画像では分かりにくいですが、そろそろ板が無くなるのでは?という位削れています。

割れもあちこち。大きな箇所だけですが、この様な状態です。

サイドもかなりなものですね。

ヘッドは白濁を通り越してパラパラ状態です。

「見た目的には嫌ではないですし、使い込んだギターって好きなのですが、まだまだ長く使いたいので」というお話で、お持ちいただきました。

テイラーの塗装(UVでした?)って普通の塗料が非常に乗りにくいのです。

お預かり時から少しずつリペアは進めておりますが、まずはご紹介。
という訳で、本日はこの辺で。


もう少し!!

割れやサウンドホール周りの削れ補強等は終えてます。
最後まで残ってしまった、激しい削れ部分。

やっとフラットになりました。

遠藤さんにもお伝えしてますが、『長年使用での変色』はどうにもなりません。
ですが、これからの使用で削れて穴が空くという事態は避けられます。

そして、ここが終わったので、上記に比べると『通常』のヘッド塗装。

すんなり行けば、あと数時間で完了出来るかな?

続く・・・

と行きたいところですが・・・

(関係ない話で申し訳ないですが)
最近、僕、成長期でして・・・
そして、体が非常に重たくなってきまして・・・
先日転倒で腰を打ってしまって、めちゃくちゃ痛いのですが、今朝久々のスロージョギングをしてきました。
スロージョギング出来たら釣りも出来るだろうと(笑)

で、キツツキみました!!

めちゃくちゃ近い距離でしたが、逃げないんですね!!

近寄っても、カンカンとくちばしを打ち付け続ける姿が可愛かったです。(鳥は大の苦手なんですけど)

という訳で、仕事します!!

続く・・・


リペア完了!!

塗装も全て終え、磨き!!

そうそう、こちらUV塗装なのでしょうか?
別の塗料の乗りが非常に悪いのもそうですが、劣化してくるとパラパラ感が出てくるんですかね?

それと、今回一番感じたのが、磨いても光らない!!
どれだけ細かなペーパーで最終磨き前の下地を作っても、上手い事光りません。
劣化でそうなるのか、人間の成分とか汚れとかと化学反応でも起こしてしまうのか?

それでも、お持ちいただいた時よりは随分と綺麗になりましたので、気にはならないと思いますが、気になる場合はトップのみでもリフィニッシュする位しか無さそうです。
とは言え、プロで活躍されている方のメインギターなので、そんな時間は取れなそうですね。

では、画像を。

リフィニッシュのヘッドです。

サイドの割れ補修&軽く部分塗装。
2枚目の画像は凸凹に見えますが、触っても凸凹は有りません。
もちろん、二箇所とも『ささくれ』はないので、どっかに刺さったり、引っかかったりする心配もなくなりました。

トップ割れ補修&ちょっと塗装。

そして、トップの板が無くなる寸前!!という位削れていた箇所x2。
見た目的には、やはり色の違いが出てしまいますが、今後はそう簡単に削れないと思います。

どうにか、お約束の『8月上旬』には間に合って良かった!!

さらなるご活躍を!応援しております!!

ご用命、ご閲覧ありがとうございました!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA