ダイエット日記11 ジョギングも体重も停滞期? 体脂肪は減ってるっぽい

タイトルは意味不明ですが、意味不明な位が興味をそそるものです(汗

まずは、ジョギングの停滞期についてです。
これはですね~。
単純に距離も伸びなければスピードも伸びないと言う事です。
元々、ダイエットの為にウォーキングを始めるつもりが、
色々と理由があったり、考えが変わったりと(←過去の記事見てね)、スロージョギングをする事に。
突然で話も飛びますが、
スロージョギングを始めると、マラソンに出たくなるんですよ!
————————————-
今まで私に関わってくれたランナーの皆様には、謝らなければいけません。
本当に、申し訳ありませんでした。
マラソンの意味が分からないとか暴言でした(T-T)
ごめんなさい
————————————-
そんな心境の変化に、私自身が一番驚いています。
マラソン大会に出たい以外にも、
ハーレーにTシャツ1枚で乗って、風があたっても、腹の丸さが分からなくなりたいとか、
ダイエットの為に重くて、辛そうに走っている風ではなく、
マラソンのトレーニングの為に颯爽と走っている様なスタイリッシュな感じになりたいとか、
その取り組む姿勢が素敵と言われたいとか、
(僻み根性で)夏の暑い日のタンクトップのスリム(もしくはマッチョ)でナイスガイは嫌いですが、
その方々を受け入れられる日を待ち望んでいるとか、
くだらない欲望があるのは事実です。

それ以外にも、
人間として、何かを真剣に取り組むと自然と湧いてくる向上心というのも、
感じる事が出来ているのかなぁ・・・。

そんなこんなで、距離を伸ばしたいとか、スピードを上げたいとか思っていますが、
取り組み始めた頃と、変わりがない様な気がします。
むしろ、辛さを感じる様になってきてしまったというか・・・。
足も息も心臓も・・・。
まさに、停滞期・・・。

すぐに結果を求めずに、デブなりにスローに無理なくもう一度、考え直そうと思います。

やはり、
今月は、1キロ10分のペースで2キロ以上をスロージョギングし続けます。
その後ステップアップするかは、2月になってから考えます。

余談ですが、スロージョギングって、
ネット上では「楽なので、5キロも10キロも楽に走れます。」とか書かれていますが、
そんな楽ではないと思います。私の体は直ぐに悲鳴を上げてしまいます。
ある程度の運動をしている人にとっては、と言う事なのかも知れません。

体重減量の停滞期ですが、
7~10日間程で3キロ~3.5キロ減となりました。
元々がデブなので2、3日で1キロ減るというのが数字として表れ、
ダイエットが実にサクサク進んでいる感じでした。
10日目以降から、この数字の変化がほとんどありません。
体脂肪は減っている感じがあるので、ジョギングの成果は出ているのでしょう。
まぁ、あまり体重は重要視していませんので、ショックも無ければ何も考えていません。
ジョギングと、食事制限を続けていれば、いつか減るだろうと、気楽に構えています。
食事制限と言っても、私の場合は人の2~3倍近くは食べていたので、
普通の人と同じ量にしているだけですが(^з^)-☆!!

娘以外の家族は、私の生活に影響されつつある様で、一緒に走る事も増えてきました。
娘は年頃なので、家族で走るとか、恥ずかしいんでしょうかね?
ちょっと、寂しい父ちゃんでしたw
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村↑クリックお願いしますm(_ _)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA