激安マルチエフェクター Zoom G1Xonの可能性はいかに?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

先日書かせていただいたマルチエフェクターについての続きです。

 ZOOM ( ズーム ) / G1Xon
ZOOM ( ズーム ) / G1Xon

↑やっぱりサウンドハウスがお安いです。僕もここで買いました。

購入して1年くらい経つかな?どうだろう?
届いてから放置期間が長かったです。

借り物のME−33も素晴らしいのですが、万が一の持ち運びには小さいものが楽ですし、電池駆動時間が長いのも魅力になります。
ただ、2ペダルなんで音の呼び出しの使い勝手がイマイチかな?と思ってたんですよね。

しかーし!!そこは僕の勉強不足!!

バックグラウンドでパッチ選択
エ フェクトパッチを切り替える場合、2つのフットペダルを使って隣り合ったパッチに移動させるのがG1onの通常モード。例えば、ライブなどで曲の構成や演 奏順にあわせてパッチが並ぶようにセーブしておけば、右側のペダルを踏むだけでパッチを順々に切り替えていくことができます。パッチが進みすぎた場合は、 左側のペダルを踏めばパッチを逆方向に切り替えることができます。

では、パッチが使用する順番に並んでいなかったり、演奏中に当初の予定とは違うことをする必要に迫られた場合はどうでしょう。そんな時の為に用意さ れているのが、G1onのプリセレクト機能。この機能を使えば、現在使用しているパッチの音色を切り替えずに、次に使用するパッチを探し出して待機させて おくことができます。両方のペダルを同時に踏むと、待機していたパッチに瞬時に切り替わります。ライブ演奏中にメモリー内の離れたエリアにあるパッチを呼 び出す際、余計な音を出さずにスマートに音色を切り替えることができます。

と、ZOOMのHPにありました。

この使い方はまだ試してませんが、多分できると思います(汗

昨晩はしっかりといじって自分の好きな音を作る事が出来るまでになりました。
音もめちゃくちゃに良いです!!
歪みも気持ち良い!!
デジタルくさいっていうあなた!!
あなたの考え、否定はしませんが、デジタルくさいとは僕は思いません。
CDの音ってデジタルですしね。

めっちゃいいっすよ!!やすいですし!!
コンパクトエフェクターも大好きですし、エフェクター無しの状態も大好きですし、超ハイテク機材も大好きですし、安い多機能エフェクターも同じく大好きです。
なんでもこい!!が僕のスタンス。ジャンルも音も。

とりあえず、お父さんなら1、2ヶ月間お小遣いを節約すれば買えそうな価格ですので、買ってみる価値はありますよ。めっちゃ気持ち良い歪みで、珍しくアンプ鳴らして弾いちゃってますよ。僕は。

この青文字 ZOOM ( ズーム ) / G1Xon が最安値かな。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA