ミラジーノ プラグ交換 NGK イリジウム BKR6EIX-P

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


熊本がんばれ!!
本当に頑張ってください!!
何もできないのが心底もどかしいですが、みなさんの無事を心より祈っております。


昨日の北海道は吹雪いた地域もあった様で、北見も雪が降りました。
それでも、少しは暖かくなってきたのかな?と思える様になりましたかね?

昨年末に入手したミラジーノですが、排ガスが臭い。臭すぎるんです。生ガスっぽい感じ?
バンドの練習中にそんな話をしてたら、『まずはプラグ交換してみたら?』と。
車に関して、色々とやりたい事もあるんですが、『寒いし〜』と伸ばし伸ばしです。
サビも目立ってきているので、その対策もしたいなと思ってます。

そういや、ジムニーの時に買って、なんの理由か忘れましたが、すぐに外したNGKのイリジウムプラグがあったな?と。探して、型番を調べるとバッチリ!!
ちょっと汚いんで真鍮(?)の柔らかめのワイヤーブラシで掃除しました。
IMG_6820

そして、エンジンルーム開けてみます。
IMG_6821

エアクリボックスに繋がる吸気のパイプを外します。これはボルトとかで止まっている訳ではありませんので、引っこ抜く感じです。その下に見えてる四角い蓋の下にダイレクトイグニッションが繋がるプラグが有ります。
IMG_6822

これがダイレクトイグニッションです。ここまで蓋とダイレクトイグニッションの合計7本のボルトを緩めますが、全て10mmのボックスレンチでOKです。
IMG_6826

プラグは結構深い位置にありますので、こんなレンチが有ると便利です。
IMG_6828

うおー、汚ね!!
IMG_6830

後は新しいプラグを入れて逆順で戻して完了!!

うん!!よくなった!!!

気がする(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA