ダイエット日記136 Runkeeperを海外で賢く使う!?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!


昨日の北見市の気温なんですか?
7月で最高気温15℃(くらい?)とか有りえないですよね。
遊び疲れと、寒いのとで、なんか体調の優れない1日でした。
暑かったり、寒かったり、嫌になっちゃいます。

今朝はさぼらずに、ちゃんと起きて走りに出かけましたが、小雨・・・。
半袖、タイツ、短パンで飛び出しましたが、初めはかなり寒い感じでした。
ダイエット第二段発動後はそれとなく順調だったんですが、ここ数日はサボりたい病が勃発。
嫌々でも走り終えると、気持ちも体も良い感じになりますので、そこがいいんです。


さてさて、、、
以前からiPhone6で使っているランニングアプリ『Runkeeper』の動作確認をしたいと思っていたんですが、今日やっと試してみました。

何を?

焦っちゃいけません(笑)

海外旅行に行く際に現地で使う携帯電話料金ってバカにならないですよね?
それでも、海外でも随分と使いやすくなってきています。
が、パケ放題が安くなったとはいえ、僕の使うauの場合は1日に3000円かかります。この金額は考え方次第ですが、かなり微妙な金額じゃないですか?4日も滞在したら12000円。
こんな時位なんで、『まっいっかー。』って金額の様な気もしますが、他に回したいですよね?

海外で通話の必要が無い場合は、『機内モード、wi-fi ON』ならお金がかかる?という心配無しで、wi-fi接続可能で、繋がってる時には普段通りに使えます。
iPhoneの場合は、設定画面でこんな感じに2箇所をいじるだけでOK。
IMG_7990

この状態ですと、電話も来ませんので、折り返す必要もないという特権も得られます(笑)
LINE等は非常に便利でwi-fiが繋がっている時には、通話も可能ですし、トーク(チャット)も繋がり次第『ダーッ』と入ってきますので、実はそれほど不便でも無かったりします。
日本国内でも、これだけフリースポットが多い世の中なので、電話なんか解約して、iPod Touchでも良いんじゃ無いか?と思う事も有りますが、仕事で使っている以上はそうも言えませんしね。


この辺りまでは、常識的なお話らしいので、どこにでも有る情報ですかね。

ランナー、ジョガー、ダイエッターのみなさんが心配なのは、ランニングアプリだと思うのです。
折角の旅行、初めての景色を見ながら走りたい!!と誰もが思うはずですよね?
普段から記録をつけているとどこでも記録をつけたい・残したいもの。
『ここで、走っちゃったもんねー。』というランナー的記念撮影とでもいいましょうかね(笑
旅行先で走る、こんな気持ちの良い事は無いんですよね。実際に。

数年前、iPhone4か5の時に、上記の設定でLAで試した事が有りましたが、その時は全然ダメでした。当時はそれを予想してガーミンのGPS腕時計まで購入しましたが、その後は人にあげちゃいました。
ガーミンはもちろんOKでしたが、iPhoneはローミングがなんちゃらかんちゃらで地図データがどうのこうのの、かくかくしかじかで、要はしっかりwi-fiが繋がっている状態だったり、通話の出来る状態でなければ走った経路が表示されなかったのです。

数年経った今もやっぱり同じかな?

で、今朝、試しました。

出来る!! iPhone6になったから?

到着後の機内モードのままですと、走った経路表示のみですが、以前の様に一点から動かないという状態ではなく、距離もしっかり計測されています。地図はどうやら表示されない様です。地図データは通信が出来ない状態ですのでiPhoneに来ないという事でしょう。以前はこの設定ですとGPSもまともに機能していない様で完全にバグの様な経路となっていましたが、6になってからはそこは変更されたのでしょうか?
ちなみに、知ってると思いますが、左上の飛行機マークは、機内モードの時にのみ出ます。
IMG_7988
そして、その場で機内モードを解除してみました。
IMG_7989

おっ!!いいね!!
しっかりと、地図が現れました。

これで、心配なく海外でも使えそう・・・ですか?

結果は、そんな機会が有ればご報告できるんですけどね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA