PRS モダンイーグル風、リフィニッシュ4度目の正直!?

今回の主役ギター、僕のギターなんですよ。

題して『俺の最後のエレキギター』
自分用の最後のエレキギターとして作ったんですが、その後にG柄・落とし込みの布袋さんモデルも作りましたね。一応あいつは欲しい方がいらしたらお譲りいたしますので、自分のではないんです。

子供達がPRS欲しい!!今年の正月頃に大騒ぎでした。
ワンオクの影響ですね。
リンプあたりからなんですかね?若者受けのする音楽でもPRSを頻繁に見る様になりました。ほんと素敵なギターなんですよね。もっこりカーブドトップはたまりませんよねぇ!

子供達が騒ぐまでは正直、興味の対象外だったんで、ほぼ知識も無かったです。中古なら10万ちょいちょいで買えるんだろう?位に思ってました。
ヤフオクも含め、中古市場をみると虎杢のモデルはエッジ欠け、白濁があっても20万円くらいしちゃうんですねー。しかも、個人的に格好良いなと思ったフェイデッドブルージーンや赤い半艶のモダンイーグルなんかは、50万円とか!?中古っすよ!!

お金が無い訳では無いんですが、ある訳でも無いんですが、ギターを作ってる手前、PRSを使う訳にはいきません!!

つくっちゃえ!!

作りましたよ。後々の事を考えて、ボルトオンで。
で、スケールはレスポールと一緒。
バードインレイまで真似ると、いかにもなんで、ポジションはなし。
ポジションなしは超好みです。
僕のアーチトップもポジションありません。
Yuary オリジナルアコースティックもポジションありません。
サイドポジションは無いと弾けませんので、大きめのを入れてます。
しかも蓄光なんで見やすいです。ルミンレイってやつですね。
ホンマホのラミネートなしなので、
スケールからもレスポールカスタムの様な仕様のギターです。

製作記というか後記は今度書くとして、
ボディはこんな感じで出来上がりました。
もっこりは強調しますよ。もっこりしてないならいらないですし。
IMG_0630

そして、塗装して完成!!
IMG_0844

若干黄色を入れて、エクスプローラー風を目指したんですが、あれはコリーナじゃないと出ない色ですね。マホは色が濃いので、こんな感じになります。ちょっと地味なのと、カーブの具合いが気に入らず、リフィニッシュ!!

IMG_1081藍で着色してみました。悪くは無いですが、明るいところで寄って見ない限りは黒です。それも、なんていうのかな?微妙。虎杢のメイプルでやったら最高かもしれません。ダーク系のマホなら潔く黒塗りつぶしがよいのかも。

IMG_3799 16.24.24

PRSにはピンクマホガニーの美しいギターが実在します。ただこれは失敗です。白桃風。モハモハの毛が生えてそう。しかもボケてる感じがします。

IMG_4395

もうマホガニーを生かすのは諦めて、トップを虎に!!
虎に!!
染めました。これ実は相当大変です。工場ならメイプル貼ったほうが安上がり。
実物も非常に格好良いです。

正直、今までは着色後もピンと来てなかったんですが、今回はピンと来てます。

これが最後のリフィニッシュです。

と、今は思ってます。

そうそう、うちのコンプレッサー音がすんごく静かです。
ギターの塗装ならこの程度のコンプレッサーでOKですよ。
タイヤ交換にも使えますし、エア工具各種も使えます。
一台あると非常に便利。
オイルレスなんで、ノーメンテで使えますよ。
スプレーは低圧でも使える重力式だと、エアも塗料も無駄になりませんね。
と、書きながら高圧でブシャーってやることも。
一つというなら、リンクのもの位がベストですかね。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村←こちらもクリックお願い致します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA