水道凍結注意!! うちと同じ事を姉もやりました。血は争えない(≧▽≦)

今朝も冷え込んでますね。
ちょっと寒すぎるのと、風邪っぽいのとで朝のジョギングは数日間またサボってます。

一昨日だったかな?釧路で−18℃を超えたそうです。ここ北見では−20℃も珍しい数字ではないですが、釧路方面ではそれほど見ない数字ですよね?
朝一で姉から電話が来て、『水道が出ない。』と。※ごめん、ネタにしちゃう(笑
『換気口(通風口)ちゃんと閉めてある?』と聞くと、『閉めてある!!』と自信たっぷり。
『なんか策を考えるから、とりあえず床下潜って、写真見せて。』と。

今時の家の床は地面から結構な高さが有るので、降りる際には十分に注意が必要です。
落ちたら確実に怪我をしますので、潜る際は家族にもしっかり伝えて、可能ならバリケードもしましょう。『大丈夫。』なんて思ってるととんでもない事になりますよ。
工事関係者の方にはあまりにも日常なので、気にされない方が多い様ですが、割と事故も多いらしいので、本当にご注意ください。

この写真はLINEで届きました。おばさん、よく頑張った!!
換気口、開いてますね。
これは、凍結もしますわーw
しかし、12月、1月を乗り越え、今まで凍結がなかったのも釧路だからこそでしょうかね。
スクリーンショット 2016-02-02 9.31.16

『ピンク線の青い管をドライヤーで温めてみて。』と、LINEしました。
5分もしないで、『出た!!ありがとう!!仕事行ってくるわー。』と。
一応、しっかり発砲トレイでもなんでも良いから内側から蓋をする様にも伝えましたが、やったかが心配。外からはこの通りの雪なので多分無理でしょう。

僕も2年前に同じ事をやりました。
全部閉めたはずが、積み重なったタイヤに隠れて1箇所閉め忘れがあり、運悪くそこが吸水管の側でした。

何事も経験ですよ。はい。

ただね、、、凍結物に対する、暖め方や加熱方法を間違えると大変な事になります。
最悪は、交換や工事が必要になる場合も有ります。莫大な費用がかかることも。
なんでも一気に手をつける前に良く考えるのが良いのかもしれませんね。

例えば、凍った便器内に熱湯・・・。
便器が割れる可能性大!!

この場合には不凍液でじんわりですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA