Martinバインディング剥がれ補修。アコギって結構剥がれますよね? 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


先日から肩こりと首こりと頭痛に悩まされてます。
もう10日程経過してます。

昨日、今日と頑張って逆効果かもしれませんが、ジョギングしました。
こりとは別ですが体を動かすと本当に気持ちが良いものです。
走り出すまでは、本当に面倒くさくてウダウダの時間ですけど(笑

血行が良くなると大分楽な感じですので、いわゆる緊張性頭痛という奴なんでしょうか?
素人判断は危険ですので、あまり酷いようなら病院もいよいよ病院にいかなきゃならないかな?なんて考えてましたが、昨日から大分良い感じなので、もう少し様子みます。

で、全く関係無いですが、今朝のジョギングから帰宅してソファーでゆっくりスマホを見ていたら、チャーリークリスチャンの本を発見しました!!
こんなの出ていたの、全然知らなかったです!!

即注文しました。

[楽譜 スコア] レジェンドオブ チャーリークリスチャン CD付【ポイント10倍】

価格:3,024円
(2017/1/26 08:46時点)
感想(0件)

若かりし頃は、『いつかはチャーリークリスチャンとかウェスモンゴメリーとかグラントグリーンになる!!』と色々とジャズの教則本を買ったりしました。
けど、音楽って一緒に出来る仲間がいないと中々本気で練習しないんですよね(笑
ハードロックとかは他のパートで好きな人も割と見つかりやすいので、色々とバンドを組んだりして経験させて貰いましたが、ジャズとかブルースは無いんですよね。
ロックっぽいブルースはやって来ましたが、どろどろは無いんです。

今はグラントグリーンのJust A Closer Walk With Theeが流れてますが、こういうのやってみたいですね。

やりません?
こういう音楽って、リズム隊が中々見つからないもんなんですよね〜。
別にウッドベースじゃなくてもOKだと思いません?
いや、もっと簡単な3コードとかからでも良いのでやりましょう(笑


さて、Martinのバインディング剥がれです。
こちらも少なくは無いリペアですね。巻き直しとなるとかなり高額な事になりますので、ちょっとのうちに対策しましょう。

お預かりした時の状態です。
そんなに酷そうでも無いですが、実は結構酷いです。

一番厄介なのが、失敗修理歴ですね。
接着剤が残ってそのままの接着が出来ません。

わかりにくいですが、結構な厚さですね。

少しずつ除去していきます。バインディングを破壊しそうで怖いんですよ。

バインディングについてる接着剤も除去です。
この作業を怠ると接着されず、酷い状態が雪だるま式となります。

本日接着まで出来る予定です。


そして、モッキンバードの塗装ですが、
なかなかポスカの厚みが隠せず10回くらいは吹きました。
ヘッドは仮に磨いてみましたが、よーくよーく見ますと下地の傷は有りますが、まずまずです。
ボディはもう少し時間をおいて磨きます。

1000番まで研磨しました。の写真。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA