Gibson J-45 リペア&ピックアップ交換

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


ピックアップ交換

現在L.R.Baggsのエレメントがついてる状態のJ-45ですが、ライブになるとストを起こすそうです。うちにお持ちいただいた際は至って正常なのですが、こういうのが一番怖いですね。

そんな訳で、どうせならリリックに交換したいとの事です。

L.R.Baggs Lyric ACOUSTIC MICROPHONE PICKUP 並行輸入品

新品価格
¥21,980から
(2019/5/27 12:51時点)


交換は共用出来ない箇所の両面テープを剥がすのが大変な位です。

ですが、エレメントはインブリッジピエゾですね。
って事は、取り外すとサドルの高さが変わっちゃいますよね。

今回はご相談の結果、下駄で対応させていただく事に。

考えようによっては、これでも全然OKです。
サドルと下駄が密着しているので、音の変化は感じられない気がします。
むしろ、ピエゾから密着ローズ下駄への変更ですので、良くなっているでしょう。

これで弦高が変わる事もなく、プレイアビリティもいつも通りです。

別のギターですが、無加工、無調整のリリックの音はこちらの動画でご確認いただけます。


調整とリペア

ネックが結構順反りです。
弦高がちょっと高いなんてお話もされておりましたが、ロッドの調整で十分に低くなりそうな感じ。
調整後は0.5mm以上低くなり、非常に弾きやすいです。
先ほどの下駄がなければ恐らくバズに悩まされていたほどの違いが有りました。
プレイアビリティは更に抜群です!!

購入直後にやってしまったという指板欠けのリペアのご依頼もいただきました。

見た目はともかく、弾いていて引っ掛かりを感じます。

埋めて、切削して、周辺に合う程度に磨きました。

ぱっと見は、ほとんど分かりませんし、何よりもひっかかりは無くなりました。

音出し確認をして、完了となりました!!

ご用命、ご閲覧有難うございました!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


見てね!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA